子供の科学 2019年2月号

編集: 子供の科学編集部

定価(税込)770円

発売日2019年01月10日

内容

★特集 ビーカーくん×でんじろう先生 ひみつの実験室
人気連載「ビーカーくんがゆく」でおなじみのビーカーくんたちは、魅力的な新実験を生み出すべく、ひみつの会議中。
実験のアイディアをもらうため、サイエンスプロデューサーとして活躍する米村でんじろう先生の下へ。
はたして、新実験をつくることはできるのか!?

●のりもの研究家タニケンとゆく スゴいのりもの図鑑
キミはのりものが好きかな?
カッコいいデザインの乗用車も魅力的だけど、消防車や救急車、工事現場で活躍する車など、身の回りには特定の目的を持った、いろいろな種類の車があるよね。
そんな車のことを“ 特殊車両” っていうんだよ。
今回は、のりもの研究家のタニケンさんと一緒にスゴいのりものをいっぱい見て行こう!

●micro:bitでレッツプログラミング! 探検ウォッチ同士で通信しよう!
今回は、micro:bitに標準で搭載されている無線通信機能を使って、探検ウォッチ同士でメッセージが交換できるプログラムをつくろう。
友達同士でグループをつくって、仲間だけのメッセージ交換もできるぞ。

●受賞作品を一挙に紹介! 第20回全国ジュニア発明展
20回の節目を迎えた公益財団法人つくば科学万博記念財団主催の「全国ジュニア発明展」。
今年は「家庭のお仕事を楽しく、楽にしよう」というテーマが設定された。
応募作は過去最高の1万206点となり、応募作品の完成度もますます上がっているゾ。
その中から見事入賞を果たした作品を紹介していくよ。

●はじめようジブン専用パソコン スクラッチ2.0でフラクタル図形を描こう
前回から新しく登場した「ジブン専用パソコン2」には、スクラッチ1.4に加えて、スクラッチ2.0のオフライン版もインストールされているよ。
スクラッチ2.0にはいろいろな新機能があるけれど、今回はその1つを使って、不思議な図形を描いてみよう。

雑誌紹介

1924年創刊の小中学生向け科学月刊誌。話題の科学ニュースを、どこよりもおもしろく、わかりやすく解説。宇宙、生き物、テクノロジーなど、好奇心旺盛な子供たちがわくわくする科学をお届けします。創刊以来、研究者や医師、エンジニアなど一流の人たちが子供時代に読んでいた雑誌として知られています。また、毎月工夫をこらした実験や工作を多数紹介。手を動かしてものづくりをする体験を提供しています。子供向けのプログラミング学習記事も充実。記事の内容と連動したプログラミングキットの開発も行っています。

商品名子供の科学 2019年2月号

商品名(カナ)コドモノカガク 2019ネン2ガツゴウ

編集子供の科学編集部

判型B5