陶芸道場 手びねり&装飾の巻

イラスト解説 基本を知って上達!

著者: 杉山 佳隆

定価(税込)2,200円

発売日2017年07月04日

ISBN978-4-416-61781-6

内容

季刊『陶工房』で人気連載の「手びねり成形のツボ」「しはんの武者修行記」をまとめ、新原稿を追加して再構成する書籍で、『陶芸 ろくろ成形のツボ』の続編。
陶芸初心者〜中級者に向けて、 ひとつひとつの作業を解体し、それによって何が起きるのかを解説します。
「作陶の意味をいかに捉えるか」という考え方を重視して、イラストという親しみやすさと、陶芸の技法書でこれまでに用いられてこなかった、まったく新しい表現のしかたで構築された、おもしろくてためになる作陶の哲学書ともいえる一冊です。

著者紹介

杉山 佳隆(スギヤマ ヨシタカ)

金沢美術工芸大学で彫刻を学び美術講師となる。その後漫画家を経て瀬戸窯業訓練校で陶芸を学ぶ。2005年より陶芸教室「森魚工房」を主宰。 『陶工房』などで連載。2009年、誠文堂新光社より『陶芸 ろくろ成形のツボ』上梓。

商品名 陶芸道場 手びねり&装飾の巻

商品名(カナ) トウゲイドウ ジョウテビネリアンドソウショクノマキ

著者 杉山 佳隆

判型 B5

ページ数 112

お詫びと訂正

関連情報