はじめての加賀ゆびぬき

1本の糸から生まれる美しい模様135点

著者: 大西 由紀子

定価(税込)1,980円

発売日2014年03月17日

ISBN978-4-416-31408-1

内容

絹糸をかがって作る「加賀ゆびぬき」が若い人たちに人気です。1本の糸を幾重にもかがって作りあげる手仕事の楽しさと、かがり方でさまざまな模様を創出することができ、何よりも美しく、携帯のストラップなどアクセサリーとして楽しめることも人気の理由です。本書はゆびぬきブームの中心となっている「加賀ゆびぬきの会」代表・大西由紀子さんの作品とその作り方をご紹介。ゆびぬき初心者でも作りやすい作品を中心に、各ステップを追った写真で丁寧に解説しています。ひとつのかがり方を覚えることで数種のアレンジが可能になります。

著者紹介

大西 由紀子

かがりゆびぬき作家。金沢に生まれる。祖母は長年にわたり、金沢に伝わるかがりゆびぬきの技法を復元・研究した小出つや子さん。2000年から祖母や母の指導のもと、かがりゆびぬき作りを始める。2004年銀座で初の個展。HP上をはじめ、雑誌など多くの媒体で作品を発表。

商品名 はじめての加賀ゆびぬき

商品名(カナ) ハジメテノカガユビヌキ

著者 大西 由紀子

判型 B5変(縦247mm×横182mm)

ページ数 144

お詫びと訂正

関連情報