カラフル・タティングのアクセサリー

刺繍糸とビーズでいろどる

著者: 有泉佳子 / 著者: 矢崎順子 / 著者: 蘇原玲子

定価(税込)1,540円

発売日2019年07月23日

ISBN978-4-416-61903-2

内容

一般的にはレース糸を使うことが多いタティングですが、全ての作品に25番刺繍糸を使用し、カラフルなタティングのアクセサリーを提案します。

本書で使用しているコスモの25番刺繍糸は462色もの色数があること、太めの糸であること、レース糸と質感が微妙に異なることから、刺繍糸を使うことで、タティングに新たな魅力が生まれます。

また多くの作品に、ビーズを組み合わせています。
ビーズの入れ方を説明するためにも、タティングは基本の模様を中心にしていますが、配色やビーズの組み合わせ方によって、シンプルな模様でも、華やかで存在感のあるアクセサリーを作ることが可能になります。

ブレスレット、ネックレス、ヘアアクセサリー、リングなど、日常の装いにも映えるアクセサリーを作りました。
色どりを楽しむ新しいタティングの世界をぜひご覧下さい。

著者紹介

有泉 佳子(アリイズミ ヨシコ)

様々なレース編みの手法を用いた独創的な作品を発表。霞ケ丘技芸学院やカルチャーセンターで指導も行う。

2007年第40回創作手工芸展にて文部科学大臣賞他受賞。著書に『はじめてレッスン ヘアピンレースのブレードとモチーフ』(日本ヴォーグ社)。2018NHK「すてきにハンドメイド」出演。公益財団法人日本編物検定協会理事。

矢崎 順子(ヤザキ ジュンコ)

女子美術大学芸術学部工芸科(織コース)卒業。ランジェリーレースやコスチュームジュエリーのデザイン業に従事。

現在、フリーランスとしてコスチュームジュエリーのブランド『SOHARA』運営の他、コラボレーションブランドの設立、デザイン提供などを行う。

蘇原 玲子(ソハラ レイコ)

慶應義塾大学環境情報学部卒業。カフェで刺繍を体験するワークショップ「刺繍CAFE」を2005年から始める。

現在も、東京を中心にワークショップ開催するほか、手工芸をテーマにした書籍を企画、編集する。『ガールズ・ハンドメイド事典』(ビー・エヌ・エヌ新社)『世界のかわいい刺繍』(誠文堂新光社)など。

商品名 カラフル・タティングのアクセサリー

商品名(カナ) カラフル タティングノアクセサリー

著者名 有泉佳子

著者名 矢崎順子

著者名 蘇原玲子

判型 B5変形(247mm×190mm)

ページ数 80

◇ブレードのアクセサリー
基本ブレード<リング>
基本ブレード<リングとブリッジ>
応用ブレード1<リングとブリッジ>
応用ブレード2<リングとブリッジ>

◇モチーフのアクセサリー 
基本モチーフ 
リーフモチーフ 
半円モチーフ 
ヒトデモチーフ 
フラワーモチーフ 
幾何学モチーフ 

◇テクニックのアクセサリー 
応用リングのアイディア
パールタティングのアイディア

◇タティング 基本の作り方
基本の作り方
ビーズを入れる
作品作りの前に
作品の作り方

お詫びと訂正

関連情報