手づくりするガラスの器

こだわりの作家もの+作り方

著者: 嶋崎 千秋

定価(税込)1,980円

発売日2012年08月17日

ISBN978-4-416-31225-4

内容

ガラスで作られたグラス、皿、ボウル、ピッチャー、花器などは、暮らしにこだわりのある人にとって魅力ある存在です。自由自在に形を作り変えられる素材だけに、作家の個性や考え方が伝わりやすい素材といえ、昨今のネット事情も加わって、日本各地でいろいろなガラス作家が活躍しています。そこで本書では、センスのよいガラス作家が作る器を数多く紹介しつつ、どのような考えで作品を作ったのか、どのように使ってほしいのかなど、作家の製作ポリシーをインタビューした、単なる作品集ではない、じっくりと読んでも楽しめる書籍になります。また、紹介した作品のいくつかを実際に作ることができます。ガラスの製作技法である、吹きガラス、バーナーワークを中心に、さまざまな技法の基本を紹介したり、紹介した作品を購入したい人向けに、ショップ情報なども掲載します。

著者紹介

嶋崎 千秋

「仕事」をテーマに、女性誌、経済誌、就職情報誌などの媒体で、3000人以上の働く人を取材。最近では、ライフワークとして「日本の手仕事」に携わる人の取材に取り組んでいる。

商品名 手づくりするガラスの器

商品名(カナ) テヅクリスルガラスノウツワ

著者 嶋崎 千秋

判型 B5変(縦210×横182mm)

ページ数 144

お詫びと訂正

関連情報