日本の爬虫類・両生類 野外観察図鑑

フィールドワーク・採集・飼育・撮影に役立つ

著者: 川添 宣広

定価(税込)3,520円

発売日2020年08月24日

ISBN978-4-416-62057-1

日本の爬虫類・両生類の野生下での生態や生息地の風景の写真から種の実態を伝える。

内容

日本に生息する爬虫類・両生類のより細かな観察方法や出現時期、飼育できる種類については法律の遵守を前提に採集の注意点と手段、飼育方法を数多くの生息地のリアルな写真で伝えます。

 

飼えない種や飼うべきでない種については、観察手段を詳細に注意点を添えています。
さらに、爬虫類・両生類のフィールド撮影も伝授します。

 

掲載種は、アオダイショウ・シマヘビ・アカマタ・ニホントカゲ・ニホンカナヘビ・クサガメ・ニホンイシガメ・ニホンアマガエル・トノサマガエル・ダルマガエル・ヤマアカガエル・タゴガエル・モリアオガエル・シュレーゲルアオガエル・ヌマガエル・ツチガエル・アカハライモリ・シリケンイモリ。

著者紹介

川添 宣広(カワゾエ ノブヒロ)

爬虫類、両生類をメインにペット、野生を問わず生体撮影を得意とするカメラマンであり執筆・編集も数多くこなす。
爬虫類、両生類の写真数は世界トップレベル。四季を問わず日本各地のフィールドに出かけ、野生の爬虫類・両生類の観察、撮影をライフワークとする。
編集・撮影に関わった書籍として『爬虫・両生類ビジュアルガイド』シリーズ、『爬虫・両生類飼育ガイド』シリーズ、『見て楽しめる爬虫類・両生類フォトガイド』シリーズ、『フクロウ完全飼育』『ヒョウモントカゲモドキ完全飼育』『コーンスネーク完全飼育』『ボールパイソン完全飼育』があり、著書として『増補改訂 日本の爬虫類・両生類生態図鑑』(すべて誠文堂新光社)がある。

書名 日本の爬虫類・両生類 野外観察図鑑

書名(カナ) ニホンノハチュウルイ リョウセイルイ ヤガイカンサツズカン

著者 川添 宣広

判型 B5

ページ数 192

●季節ごとの観察 冬 12~2月
ヤマグチサンショウウオ/アカハライモリ/ヤクヤモリ/トサシミズサンショウウオ/ツシマアカガエル/アブサンショウウオ/セトウチサンショウウオ/チョウセンヤマアカガエル/ヤマトサンショウウオ/ミナミヤモリ/アベサンショウウオ/イヨシマサンショウウオ/イワミサンショウウオ)

●季節ごとの観察 春 3~5月
ハコネサンショウウオ/ハコネサンショウウオ/シロマダラ/リュウキュウヤマガメ/リュウキュウヤマガメ/クロサンショウウオ/シマヘビ/タゴガエル/チュウゴクブチサンショウオ/トノサマガエル/ヒキガエル/ナガレヒキガエル/ニシヤモリ/ブラーミニメクラヘビ/ニホンヤモリ/シリケンヤモリ/ニホンヒキガエル/トウキョウサンショウウオ/ヒダサンショウウオ/アカマタ/ツシマサンショウウオ/オキサンショウウオ/ニホントカゲ/ヒメハブ/イボイモリ

●季節ごとの観察 夏 6~8月
アオダイショウ/コモチカナヘビ/タカチホヘビ/モリアオガエル/ジムグリ/ハコネサンショウウオ/シマヘビ/ニホンイシガメ/クロイワトカゲモドキ/ヤマカガシ/タゴガエル/ニホンアマガエル

●季節ごとの観察 秋 9~11月
クロサンショウウオ/ひばサンショウウオ/タダミハコネサンショウウオ/ヤマカガシ/ニホンアカガエル/ツルギサンショウウオ/オオサンショウウオ/ニホンイシガメ/ニホンスッポン/クサガメ/ニホンカナヘビ/イシヅチサンショウウオ/アズマヒキガエル/キタオウシュウサンショウウオ

●爬虫類・両生類の撮影
●爬虫類・両生類の観察
●爬虫類・両生類の捕獲と飼育

お詫びと訂正

関連情報