海の生き物

著者: 小林 安雅

定価(税込)2,640円

発売日2012年06月20日

ISBN978-4-416-21260-8

内容

本書は、約400種の魚のほか、エビ、カニ、海草やプランクトンなどの海岸動物などを含めた「海の生き物」の生態を、毎月のカレンダーを通して紹介しています。また、ふつうでは見ることができない彼らの暮らしの様子をいろいろなテーマでくくり、水中カメラマンがとらえた美しい写真を通してわかりやすく紹介していきます。

著者紹介

小林 安雅

1956年東京都に生まれる。法政大学社会学部社会学科在学中、同大学アクアダイビングクラブに所属し、ダイビングと水中写真をはじめる。 在学中から伊豆海洋公園ダイビングセンターに通い益田一氏に師事。 卒業後、日本水中映像株式会社にて、テレビ、映画などの撮影に従事。 その後、株式会社益田海洋プロダクション映像部にて、ビデオ・出版物の制作を担当する。

1989年よりフリーの写真家となる。「海の生き物の生態」をメインテーマに、スチール写真やビデオにより海洋生物の撮影に専念する。伊豆高原の撮影スタジオを中心に、伊豆半島の東海岸を主なフィールドとして活動している。 

商品名 365日出会う大自然 海の生き物

商品名(カナ) サンビャクロクジュウゴニチデアウダイシゼン ウミノイキモノ

著者 小林 安雅

判型 A4変(縦297×横212mm)

ページ数 0

お詫びと訂正

関連情報