ゼロから理解する 水の基本

水の安全と環境、ビジネス最前線まで

監修: 千賀 裕太郎

定価(税込)1,760円

発売日2013年07月16日

ISBN978-4-416-71368-6

内容

一般の人たちがもつ水への関心について、様々な切り口から解説する実用的な内容となっています。水に関する一般知識はもちろん、身近な水道水・ミネラルウォーターのこと、水とのつきあい方から環境問題まで、水のことが丸ごとわかる便利な一冊です。また最近話題となっている水のビジネス、または水戦争などについても解説、関連する企業や団体に務めている人にとっても、概要知ることができます。
本書は、『コメの基本』『食肉の基本』に続く、シリーズ第三弾です。とくに私たちが口にするものについて安全の知識、そして世界的な常識などを簡潔にまとめます。

著者紹介

千賀 裕太郎

1948年生まれ。農学博士。東京農工大学大学院共生科学技術研究部教授。
1972年東京大学農学部卒。農林省(行政職)、ドイツ留学、宇都宮大学農学部を経て現職。食料・農業・農村審議会、文化審議会、国土審議会、河川審議会等の専門委員、朝日農業賞中央審査委員(朝日新聞社)、NHK中央番組審議会委員、農村計画学会、農業土木学会等の理事、日本景観学会副会長などを歴任。著書に『水資源のソフトサイエンス』(鹿島出版会)、『よみがえれ水辺・里山・田園』(岩波書店)、『中山間地と多面的機能』(農林統計協会、共著)などがある。

商品名 ゼロから理解する 水の基本

商品名(カナ) ゼロカラリカイスル ミズノキホン

監修 千賀 裕太郎

判型 A5

ページ数 160

お詫びと訂正

関連情報