コンクリート技士・主任技士 合格テキスト&過去問 2020年版

合格に必要な知識をコンパクトに解説 最新過去問4年分×2で本試験対策も万全

監修: 渡部 正 / 著者: 川口 直能 / 著者: 森田 興司 / 著者: 小野 勇

定価(税込)3,960円

発売日2020年04月03日

ISBN978-4-416-52019-2

合格に必要な知識をコンパクトにまとめたテキストと、過去問4年分×2を収録。

内容

コンクリート技士と主任技士の両方に対応したテキスト&過去問

 

コンクリート技士・コンクリート主任技士は、コンクリートの製造、施工、検査、管理などに携わる技術者としての必要な知識・能力を証明し、認定する資格です。
技士は製造、施工、検査、管理など日常の技術的業務に直接携わります。
主任技士はそれらに加え、研究、指導に携わります。
事業者の有資格者数が公共事業の入札者の評価基準となっているため、資格手当をつける事業者が多いです。

 

本書はコンクリート技士と主任技士の両方に対応した、テキスト&過去問題集です。
テキスト部分では、図解イラストとともに合格に必要な知識をわかりやすく解説。
節末には一問一答を収録し、インプットした知識の確認ができます。
過去問部分では、技士・主任技士の最新過去問4年分を収録。
試験に合格するための実践力を養うことができます。

 

巻末には、主任技士で出題される小論文対策を収録。
どんな種類の問題が出題されても、対応できるような準備と対処法を伝授します。

 

◇直前対策セミナー動画◇
【誠文堂新光社ホームページにて好評発売中】
「コンクリート技士・主任技士 直前対策セット 2020年度試験向け」
本書の監修者、日本大学特任教授・渡部正先生によるセミナー動画です。
「直前対策講義」と「模擬試験」がセットになっています。
ある程度学習が進んでいる方を対象に、出題傾向や直前期に押さえておきたい重要ポイントなどについて、動画でわかりやすく解説しています。

 

「直前対策講座」では、過去7年間の出題実績から、要点を絞って本番までに押さえておきたい重要ポイントについて解説。
材料の品質、配(調)合設計、フレッシュ時の性質、硬化後の性質、製造・品質管理・検査、施工、特殊コンクリート、構造設計の基本の各分野について、図解でわかりやすく講義しています。

 

「模擬試験」は、最新の出題傾向、法改正を踏まえたオリジナル問題です。
本番前に自分の実力を診断し、弱点を把握・強化することで、本試験を突破するための実践力を身につけることができます。
学習の総仕上げにぜひお役立てください。

 

*本書とは別売りです。
*動画視聴にあたっては本書は不要です。
*詳しくは誠文堂新光社ホームページをご覧ください。

著者紹介

渡部 正(ワタナベ タダシ)

日本大学大学院生産工学研究科教授。技術士(建設部門)、コンクリート診断士。

川口 直能(カワグチ ナオタカ)

国士館大学名誉教授。

商品名 コンクリート技士・主任技士 合格テキスト&過去問 2020年版

商品名(カナ) コンクリートギシ シュニンギシ ゴウカクテキストアンドカコモン ニセンニジュウネンバン

監修 渡部 正

著者 川口 直能

著者 森田 興司

著者 小野 勇

判型 A5

ページ数 512

はじめに/資格アプリのご案内/本書の特長と使い方/試験の概要/出題傾向と対策

 

◇第1部 テキストと確認問題
写真で学ぶコンクリート
第1章 コンクリート用材料
第2章 コンクリートの配(調)合
第3章 フレッシュコンクリートの性質
第4章 硬化コンクリートの性質
第5章 コンクリートの耐久性
第6章 コンクリートの製造と管理
第7章 コンクリートの施工
第8章 各種コンクリート
第9章 コンクリートのひび割れと補修・補強
第10章 コンクリート構造

 

◇第2部 コンクリート技士・主任技士 問題と解答・解説
●コンクリート技士
2019年度 問題/解答・解説
2018年度 問題/解答・解説
2017年度 問題/解答・解説
2016年度 問題/解答・解説

 

●コンクリート主任技士
2019年度 問題/解答・解説
2018年度 問題/解答・解説
2017年度 問題/解答・解説
2016年度 問題/解答・解説

 

受かる小論文の書き方

 

索引

 

お詫びと訂正

関連情報