Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

イラストノート No.25

編集: イラストノート編集部

定価(税込)1,760円

発売日2013年01月23日

内容

特集:デジ絵の現場

●特集1 デジ絵の現場
〈ゲームキャラターのイラスレーション〉
美麗なイラストレーションで世界的なヒットを記録している『神撃のバハムート』にスポットを当て、デジタルのツールを駆使して描かれた“デジ絵”のイラストレーター、ぽんず、久方綜司、虫麻呂の3名を取り上げていく。

●特集2 デジ絵の現場
〈デジタル表現の持つ新しい可能性〉
アニメーションやゲームなどで人気を博す「デジ絵の現場」から、イラストレーションにおけるデジタル表現の持つ新しい可能性を展望していく。
登場クリエイターは、神山健治、大平晋也、長野拓造、オオタニヨシミ、おにねこ、JNTHED、横尾有希子の7名。

●特集3 実力派デジ絵イラストレーター
実力派の“デジ絵”イラストレーター、石田祐康、遠田志帆、ざいん、吉田ヨシツギ、こうもり傘、宇木敦哉の6名を紹介していく。

●Pick up Illustrator
書籍の装画や雑誌の挿絵をはじめ、アートやデザイン、ファッションなど、さまざまな領域で存分に個性を発揮し、世の中を彩るイラストレーターたち。
ここでは2013年も多方面で活躍が期待される注目の3組、小川かなこ、三尾あすか&三尾あづち、Ko. Machiyamaをピックアップする。

雑誌紹介

イラストレーターを志す人たちのための専門誌。最前線で活躍しているクリエイターの発想の原点を、彼らの仕事への姿勢やワークフローから学び取るというコンセプトのもと、クリエイターを志す人たちに役立つ誌面づくりを目指しています。
-「Interview」(人となりのご紹介)- 「Works」(作品紹介)-「Making」(作品ができるまでのプロセス紹介)
これらの観点から、クリエイターがどのような現場で創作し、どのような思考過程とプロセスを経て作品を完成させているか、わかりやすい解説と豊富なビジュアルで紹介しています。

商品名イラストノート No.25

商品名(カナ)イラストノート ナンバー25

編集者名イラストノート編集部

判型A4変(縦285mm×横220mm)

ページ数128

ISBN978-4-416-11304-2

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る