Magazine

天文・宇宙

天文ガイド 2020年9月号

編集: 天文ガイド編集部

定価(税込)979円

発売日2020年08月05日

今月の特集は期待に応えて明るくなったNEOWISE彗星の画像ギャラリー&観測レポートです。 天文ガイド編集部 : 佐々木

内容

特集はNEOWISE彗星C/2020 F3。

1等級に増光し、雄姿を見せた注目の彗星を紹介します。

国内、海外でとらえられた彗星の最新画像をギャラリーページで紹介、国内でどのように彗星が見えたのか、観測をもとにその様子をレポートします。

また、彗星がたどった経過と、まだ充分観測できる彗星の今後の動向を予報します。

 

ほか、9月号に引き続き、山崎明宏さんによる火星“準”大接近に向けた惑星と月の撮影テクニックの集中連載、ニュージーランドの星空紀行[後編]、7月2日の大火球、6月21日の部分日食、内合をむかえた金星など、注目の天文現象の解説も紹介します。

ここだけの話

雄姿を見せたNEOWISE彗星

明るくなると注目されていたNEOWISE彗星C/2020 F3が、1等級まで明るくなり、期待以上優美な姿を見せました!

 

国内では、肉眼でもその姿をしっかり見ることができる彗星は久しぶりです。黄色(ダストテール)と青色(イオンテール)の2本の尾を伸ばしたその姿が国内、海外で多数とらえられました。

 

 

日本国内はあいにくの梅雨空

しかし、7月初旬になると、雲間をぬって日本各地でとらえられた画像がSNS上にも連日アップされ、盛り上がりを見せました。

 

NEPWISE彗星の雄姿は、『天文ガイド』9月号で、観測レポートともに紹介します。

今後の予報では、8月には、残念ながら肉眼で観察するには暗くなってしまう彗星ですが、写真ではまだまだその姿をとらえることができそうです。

 

天文ガイドでは引き続き、この彗星の最新情報をお知らせしていきますので、お楽しみに!

雑誌紹介

1965年創刊。星空と宇宙に関心がある人のための月刊誌。話題の星空イベントの楽しみ方から、注目の宇宙の話題までをわかりやすく紹介します。星空観察の仕方、最新の宇宙探査の解説記事、星空風景写真を初めて撮る人のための撮影方法紹介、天体望遠鏡の使い方、注目の天文グッズ紹介、ディープな天体写真撮影テクニックなど、ビギナーからベテランまで楽しめる幅広い内容です。記事と連動した星空動画は天文ガイドYouTubeチャンネルに毎月アップ。電子版でも購読いただけます。

書名天文ガイド 2020年9月号

商品名(カナ)テンモンガイド 2020ネン9ガツゴウ

編集天文ガイド編集部

判型B5

【特集】
1等級に増光、雄姿を見せた彗星
NEOWISE彗星C/2020 F3 

NEOWISE彗星の観測記録/中西アキオ

彗星の経過と今後の予報/中野主一

集中連載「月・惑星」高画質画像撮影法/山崎明宏

ニュージーランド星空紀行[後編]/牛山俊男

 

【TOPICS】
月のある絶景/榎本 司
7月2日の大火球/藤井大地
注目の天文現象/相馬 充
ソニーFE12-24mm F2.8 GM/沼澤茂美
快適モザイク星野撮影/西條善弘
HyperStar光学系レビュー/沼澤茂美
胎内星まつりオンライン開催

 

【THE SKY】
9月の星空と天体観測/藤井 旭

 

【NEWS&EVENT】
ASTRO NEWS/石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
TG情報局(新製品情報ほか)
ASTRO SPOTS+全国天文イベント情報

 

【天体写真】
読者の天体写真 観測ガイド
入選者の声(最優秀賞受賞者手記)

 

【連載】
星雲・星団案内/津村光則
天文学コンサイス/半田利弘
星雲・星団撮影入門/中西アキオ
T.G.Factory/西條善弘
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!/柳家小ゑん
今日からロケッティア!/足立昌孝
宇宙天気/篠原 学
星のある場所/森 雅之

 

【観測ガイド】
天文データ/相馬 充
流星ガイド/長田和弘
星食ガイド/広瀬敏夫
変光星ガイド/大島誠人
変光星の近況/広沢憲治
太陽黒点近況/時政典孝
小惑星ガイド/渡辺和郎
人工天体ガイド/橋本就安
惑星の近況/堀川邦昭、安達 誠
彗星ガイド/中野主一

Magazine

天文・宇宙