Magazine

天文・宇宙
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

最新号

天文ガイド 2021年11月号

編集: 天文ガイド編集部

定価(税込)1,100円

発売日2021年10月05日

特集は昼間に見られる惑星食。11月8日の金星食、12月3日の火星食、貴重な2現象を観察しよう! 天文ガイド編集部 : 佐々木

内容

【特集】昼間の惑星食を見よう

 

11月8日に金星食、12月3日に火星食が見られます。
いずれも昼間の現象ですが、双眼鏡や望遠鏡で観察したい貴重な現象です。
2現象の詳しい解説、昼間の天体の見つけ方、観察と撮影方法を紹介。
ほか新彗星を発見した西村栄男さんの新星&彗星捜索方法、ミラーレスカメラでの星空VR撮影、街明かりの影響を避けた星空撮影ノウハウ、西條善弘さんによるモザイク合成の画像処理ソフト紹介など。

ここだけの話

美しい星空の写真を撮るために必要なのは?

上の写真は静岡の南伊豆から撮影した駿河湾方向の夜の空の写真です。水平線のあたりに明るい光がありますが、これは静岡市、焼津市方面の街明かりです。

この写真に写った空に星があるのはわかるでしょうか。

 

実は、この方向の空には夏の大三角や天の川がありますが、強い街明かりで星がかき消され、写真には明確に写っていません。

 

 

美しい星空の写真を撮るために必要な条件を知っていますか?

 

 

それは「空の暗い場所に行くこと」

あたり前のことのようですが、「空の暗いところ」に行くのは、なかなかハードルが高く、特に日本は国土が大きくないので、市街地の明かりが届かない暗い場所を見つけるのはなかなか難しいのです。

 

この写真を撮影している南伊豆の空自体は暗いのですが、駿河湾を隔てた静岡市、焼津市の街明かりが明るく、このように影響してしまいます。

 

市街地を離れて、郊外や自然豊かなところに行けば美しい星空が見える!と考えがちですが、残念ながら、郊外に行けばどこでも美しい星空を望めるわけではありません。

 

 

 

狭い国土の日本で街明かりの影響から逃れられる場所なんてあるのか?と思うかもしれませんが、実は、そうした場所を探す方法があります

 

天文ガイド11月号「星空撮影QUICKガイド」では星空YouTuberとしても活躍中の写真家・成澤広幸さんが、星空撮影における街明かりの影響と撮影地の探し方について紹介します。

 

星空撮影ビギナーの方最適な内容です。ぜひご覧ください。

雑誌紹介

1965年創刊。星空と宇宙に関心がある人のための月刊誌。話題の星空イベントの楽しみ方から、注目の宇宙の話題までをわかりやすく紹介します。星空観察の仕方、最新の宇宙探査の解説記事、星空風景写真を初めて撮る人のための撮影方法紹介、天体望遠鏡の使い方、注目の天文グッズ紹介、ディープな天体写真撮影テクニックなど、ビギナーからベテランまで楽しめる幅広い内容です。記事と連動した星空動画は天文ガイドYouTubeチャンネルに毎月アップ。電子版でも購読いただけます。

商品名天文ガイド 2021年11月号

商品名(カナ)テンモンガイド 2021ネン11ガツゴウ

編集者名天文ガイド編集部

判型B5

【特集】
〇昼間の惑星食を見よう 
11月8日 金星食&12月3日 火星食/早水 勉、榎本 司
11月8日に九州北部以北で金星食が、12月3日に全国で火星食が見られます。
いずれも昼間の現象ですが、金星は12月4日の最大光度に向けて輝きを増していて比較的観察しやすい現象です。
金星食は全国的に見られる現象としては2012年8月14日以来9年ぶり、火星食は2019年7月4日以来、2年ぶりの現象です。
特集では2現象の詳しい解説と、昼間の天体の見つけ方、観察と撮影方法を紹介します。
惑星食はまれな現象で、さらに今回はいずれも昼間に起こります。
“昼間に見える”貴重な惑星食の様子を双眼鏡や望遠鏡でぜひ観察してみてください。

〇西村栄男さんの新星&彗星捜索/井川俊彦
7月22日に西村彗星C/2021 01を発見したアマチュア天文家・西村栄男さん。
中村・西村・マックホルツ彗星C/1994 N1、新星29個、矮新星25個を発見しているベテラン捜索者です。
西村さんの捜索対象は新星と彗星。2つの対象をどのように捜索しているのか、さらに、自動スカイサーベイの捜索網をぬっての新彗星発見までの経緯を詳しく紹介します。

〇フルサイズミラーレスカメラで撮る本格「星空VR」/須永 閑
全天球カメラでの星空VR映像の撮影方法を紹介した前回に続き、フルサイズミラーレスカメラで本格的な星空VR映像の撮影方法を紹介します。

〇星空YouTuber成澤広幸の星空撮影QUICKガイド/成澤広幸
星空撮影ビギナーの疑問を解決すべく、Q&Aスタイルで星空撮影に役立つトピックを紹介する好評連載。
今回は星空撮影での街明かりの影響。
街明かりの影響を避けて星空撮影をするには、どのような場所でどう撮ればよいのか?
具体的な場所と撮影例とともに実践ノウハウを紹介します。

〇モザイク合成ソフト「Astro Pixel Processor」/西條善弘
西條善弘さんが天体画像処理に役立つトピックを紹介。
モザイク合成ソフトAstro Pixel Processorは星野写真専門の総合ソフト。
それほどハードルが高くなく取り組めるモザイク合成について紹介します。

【TOPICS】
星明かり月明かり/牛山俊男
「月・惑星」高画質画像撮影法/山崎明宏
宇宙からの視点 特別編/池内 了
2年目のオンライン開催 胎内星まつり2021/井川俊彦
惑星観測者・伊賀祐一氏を偲ぶ/安達 誠

【THE SKY】
11月の星空と天体観測/藤井 旭

【NEWS&EVENT】
ASTRO NEWS
ASTRO SPOTS+全国天文イベント情報

【天体写真】
読者の天体写真
入選者の声(最優秀賞受賞者手記)

【連載】
月のある絶景
星雲・星団案内
天文学コンサイス
星雲・星団撮影入門
リーマンサットa go-go!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
今日からロケッティア!
オーロラカレンダー
宇宙天気
星のある場所

【観測ガイド】
流星ガイド/星食ガイド/変光星ガイド/太陽黒点近況/小惑星ガイド/人工天体/惑星の近況/彗星ガイド

Magazine

天文・宇宙
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る