Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

最新号

農耕と園芸 2021年秋号

編集: 農耕と園芸編集部

定価(税込)1,650円

発売日2021年08月23日

「生産現場へGO!!」では、岩手県八幡平市のトマト生産者、田村和大さんの圃場にうかがいました。 農耕と園芸編集部 : K

内容

[第1特集]トマトの最新動向
トマトの品種・育種の動向から、最新技術情報をご紹介します。
生食用のトマトから注目の加工用トマトの品種特性の研究成果や、天候を気にせず高品質トマトを栽培できるLED補光についても取り上げます。

 

[第2特集]どうする? 農業の労務管理
人材の雇用・育成・労務管理など、具体的な管理ポイント、注意点などを事例とともにご紹介します。

 

産地取材記事「生産現場へGO!!」は岩手県八幡平市の若手トマト生産者を訪ねます。

ここだけの話

従業員を大切にする、若手トマト生産者の取り組み

秋号の取材記事「生産現場へGO!!」は、岩手県八幡平市トマト栽培に取り組む、田村和大さんの圃場にうかがいました。

 

ファーストインプレッションは…

 

「おっ、パツキンか!」

 

 

そう、今回取材を受けてくださった若手生産者の田村さん、金髪&ロン毛という、ちょいとヤンチャなスタイル。ご挨拶をしながら、一瞬パツキンに身構える取材班でしたが、取材がはじまるとすぐに真面目な方というのが見えてきました。

 

田村さんは、東京で働いていた時期もあったそうですが、お父様がケガをされたのをきっかけに岩手に戻り、農業に従事。お父様が元気になられたら、また東京へ行こう、と思っていたそうですが……トマト栽培に真剣に取り組むうちに、やがて経営者として圃場を任されることに。

 

新しい栽培方法や品種を積極的に取り入れ、資材費をかけてでも「いいトマトを食べてもらいたい」と、高品質なトマト栽培に取り組んでいます。

撮影中、カメラ目線をお願いしていても、いつの間にかトマトの芽かきをしている田村さん。ハウスを移動するたびに、樹の状態を常に気にされていました。

 

 

そして、田村さんが何より大切にしているのは、従業員

「みなさんに気持ちよく仕事をしてもらいたい、そのために環境を整えるのも自分の仕事」

と、どうしたら働きやすく周年雇用できるかを考えながら、経営・作付を行っているそうです。

 

「長くここで働きたい、と思ってもらうために、時給はできるだけ高くするようにしています。休憩時間もしっかりリフレッシュしてもらえる環境を提供したい」と田村さん。

 

出荷調製所のとなりにある休憩所は広く、たくさんの従業員がゆったり座れるソファ冷蔵庫が完備され、ジュースやお菓子もたっぷり用意されていました。

心地よい休憩所では、ネコものんびり

 

 

見た目はヤンチャでも農業経営に真剣に取り組み、従業員を大切にする田村さん。これからもますますのご活躍を期待しています!

 

 

 

追伸 「ここだけの話」ではずせない(!?)取材班の活力の源「取材メシ」はこちら!

岩手といえば冷麺!

麺はツルツルでコシがあり、大変おいしゅうございました。

雑誌紹介

野菜・花・果樹生産の技術情報を中心として、新品種や資機材、また、その生産物の流通・マーケティングなどの最新情報を紹介。

商品名農耕と園芸 2021年秋号

商品名(カナ)ノウコウトエンゲイ 2021ネンアキゴウ

編集者名農耕と園芸編集部

判型B5

[第1特集]トマトの最新動向
トマトの品種・育種の動向について
農研機構野菜花き研究部門 野菜花き品種育成研究領域 施設野菜花き育種グループ 松永 啓

地力で決めるトマトの追肥量
北海道立総合研究機構 十勝農業試験場 生産技術グループ 主査(園芸)坂口雅己

酸素供給剤の培地添加はトマトの根の褐変を改善し収量を増加させる
千葉大学 学術研究・イノベーション推進機構 中野明正

加工用トマトの品種特性
北海道総合研究機構 花・野菜技術センター 研究部花き野菜グループ専門研究員 平井泰
協力/( 一社) 全国トマト工業会

LED補光によって、天候を気にせず高品質トマトを安定収穫!
東京大学 大学院農学生命科学研究科 附属生態調和農学機構 矢守 航

[第2特集]どうする? 農業の労務管理
3タイプにみる雇用型農業法人の人材育成・労務管理
日本農業経営大学校校長 堀口健治

ゆめファーム全農における労務管理について
全国農業協同組合連合会 耕種総合対策部 高度施設園芸推進室 石田裕太郎 知識秀裕 吉田征司

農業における労務管理のポイント! 時間外労働、賃金について
社会保険労務士法人日本中央社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士 内海 正人

ケーススタディ 株式会社TEDYの取り組み
調達した労働力に見合った農作業を与えて適切な労務管理を実践
取材協力/株式会社TEDY

[記事]生産現場へGO!!
若手がリードする八幡平の夏秋トマト
岩手県八幡平市 田村和大さん
取材協力/JA 新いわて

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る