Creative Neighborhoods

住環境が新しい社会をつくる

編集: 横浜国立大学大学院/建築都市スクール”Y-GSA”

定価(税込)1,980円

発売日2017年04月05日

ISBN978-4-416-91630-8

内容

これからの建築・都市そして社会のありかたを、「居住・生活」を中心とした“Creative Neighborhoods(創造的な地域社会・空間)”という新たな主題を通して考える。

これは、横浜国立大学大学院/建築都市スクール“Y-GSA”が、国際シンポジウム、そして横浜国立大学先端科学高等研究院での「次世代居住都市」研究を通して育ててきた概念である。

建物単体でもなく、都市計画のようなマクロなスケールでもなく、「ネイバーフッド」という地域の単位に着目し、そこに生きる人と人、人とモノ、そして地域・社会との新しい関係性(つながり)を空間と仕組みから組み立て直すことで、創造的な地域社会・地域空間づくりを目指す。

商品名 Creative Neighborhoods

商品名(カナ) クリエイティブ ネイバーフッズ

編集 横浜国立大学大学院/建築都市スクール”Y-GSA”

判型 46

ページ数 136

■目次抜粋
住まいからつくる新しいつながり、つながりからつくる新しい住まい  寺田真理子

第一章 Initiative for Neighborhoods
イニシアティブをめぐる8のキーワード 山道拓人
街への愛着のために 槇 文彦
参加型デザインと統合する力 ディエゴ・トーレス
WOWアムステルダム ボス・エン・ロマー地区の再生を誘導する都市のツボ ケース・ファン・ラウフン

第二章 Commons for Neighborhoods
コモンズをめぐる8のキーワード 辻 琢磨
コモンズの歴史的存在と現代における意味 北山 恒
住まうこと、それはすべての人にとっての喜びと豊かさ ジャン・フィリップ・ヴァッサル
建築のコモナリティ 塚本由晴

第三章 Informality for Neighborhoods
インフォーマリティをめぐる8のキーワード 連 勇太朗
インフォーマルのパターン:概説 ロドリゴ・ペレス・デ・アルセ
小さな風景とインフォーマリティ 乾 久美子
都市開発をめぐるフォーマルとインフォーマルの関係 ライナー・ヘール

お詫びと訂正