ルーダー・タイポグラフィ ルーダー・フィロソフィ

エミール・ルーダー作品集

著者: ヘルムート・シュミット

定価(税込)4,950円

発売日2017年08月03日

ISBN978-4-416-61751-9

内容

戦後のスイス、バーゼルを舞台に、その動的かつ優美なタイポグラフィと熱心な教育活動でデザイン史に大きな足跡を残すデザイナー、エミール・ルーダー。

このモダン・タイポグラフィの巨匠の活動を、世界にはじめてのスケールでまとめた作品集。
ルーダーの代表作や初公開作品に加え、デザイン、タイポグラフィに関する評論の数々を収録。
ルーダーの思想と造形に多角的に迫る。

編集・デザインを手がけるのはルーダーに学び、その精神とともに日本で活動する世界的デザイナー、ヘルムート・シュミット。
時を越え、静かに熱く放たれる入魂の一冊。

「アイデア」第333号(2009/3)特集をベースに書籍化したものです。

著者紹介

ヘルムート・シュミット (1942-)

スイスのバーゼル工芸専門学校でエミール・ルーダーの下、タイポグラフィを学ぶ。70年代より大阪を拠点に活動。寄稿、自主出版、教育活動にも熱心に取り組み、主著『タイポグラフィ・トゥデイ』は古典として知られる。日本での主な仕事に、大塚製薬「ポカリスエット」、資生堂「ELIXIR」、IPSAのロゴデザインなど。AGI会員。

商品名 ルーダー・タイポグラフィ ルーダー・フィロソフィ

商品名(カナ) ルーダー タイポグラフィ ルーダー フィロソフィ

著者 ヘルムート・シュミット

判型 A4変(縦297mm×横225mm)

ページ数 224

お詫びと訂正

関連情報