Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

究極のロゴデザイン

精鋭クリエイティブディレクター、アートディレクターの思考と表現から学ぶ。

編集: デザインノート編集部

定価(税込)4,400円

発売日2022年05月09日

ISBN978-4-416-52226-4

精鋭クリエイティブディレクター、アートディレクターのロゴデザインを一挙公開。

内容

■ロゴデザイン1,000点を収録した保存版■


メディアが多様化する時代、
企業やブランドの象徴となるロゴデザインは、益々重要な役割を担うようになってきました。

 

誰でも簡単にロゴが作成できるようなツールも増えていますが、
緻密な戦略に基づき、時間や労力をかけて細部まで設計されたロゴデザインには説得力があります。

 

クライアントとの対話を通して本質まで踏み込み、
アイデンティティを理解したうえでデザインに落とし込んでいく作業は、
決して一朝一夕にできるものではありません。

 

伝わりやすいコミュニケーションツールとして、あらゆる媒体で確実に機能していくか?
また、この先何十年、ブランドとともに成長できるデザインなのか。
まさにつくり手の力量が問われる仕事です。

 

本書では、注目の企業や商品のロゴ&マークを制作している、
日本を代表するクリエイティブディレクター、アートディレクターの、
最新のロゴデザインを一挙公開。

 

ロゴ&マークや展開例だけでなく、
ロゴの耐久性や機能性など、ロゴデザインの鍵を握る”フォント”にも着目し、
目的に合わせたフォント選びや、オリジナルフォントの設計など、
どのようにしてブランドイメージを視覚化しているのか、
プロセスを交えて紹介しています。

 

「ロゴデザインのセンスを磨きたい。」
「デザイナー・アートディレクターのテクニックを学びたい。」
「クライアントへのプレゼンにもっと説得力を持たせたい!」
という方に、おすすめの1冊です。

著者紹介

デザインノート編集部(デザインノートヘンシュウブ)

デザイン、イラストレーションなど数多のクリエイションに知見のあるスタッフで構成された編集チーム。

ここだけの話

新時代の多様なメディア展開に必要な機能を備えたロゴデザインを、展開事例や解説と共に1000点掲載。

超情報化時代、コミュニケーションの領域が多様化するなか、人の心を瞬殺するロゴデザインが求められています。

一瞬でどの企業、どのブランドだとユーザーに知らしめるハイスペックで洗練されたデザイン。これを生み出せるのは、卓越した思考と技術を持ったアートディレクターのみです。

 

 

クラウドソーシングで、簡単にデザインが発注できる時代ですが、

達人たちの仕事は時代に逆走しているかもしれません。

 

 

一つのロゴデザインを生み出すのに、本質を理解し、

打ち合わせを重ね、何百というプランを出し、

考察と研鑽、ブラッシュアップを重ね、研ぎ澄まされたたった一つのロゴを生み出します。

 

 

 

佐藤可士和さんにインタビューをした際、

 

これからのロゴデザインはさらに重要な役割を持つ。

 

とお話しくださいました。

 

 

 

可士和さんは、小学校のころから遊びのなかで企業のロゴをつくっていたそうです。

 

情報社会において、アイデンティティを確立する。それはブランドそのものであり、人を惹きつけるロゴとは、強烈な印象を残し、企業に今までにない価値をもたらすものである。

本質を企業から掴み取り、究極にシンプルなかたちまで削ぎ落とす

その作業は、可士和さんにとってはカメラのピントを合わせていくようなものだと教えてくれました。

本書では、時代を牽引する著名なクリエイティブディレクター、アートディレクター、26名が手がけたロゴデザイン、約1000作品をその展開事例や考察とともに一堂に掲載しています。

 

また、どんなフォントを参考にし、かたちづくっていったのか、

皆様のご協力を得て、可能な限り掲載させていただきました。

クリエイターのみならず、ビジネスリーダーにも

絶対持っていて欲しい、永久保存版の一冊です。

商品名 究極のロゴデザイン

商品名(カナ) キュウキョクノロゴデザイン

シリーズ名 Designer's Collection

編集者名 デザインノート編集部

判型 B5

ページ数 352

SPECIAL INTERVIEW 佐藤可士和(SAMURAI)
永井一史(HAKUHODO DESIGN)
廣村正彰(廣村デザイン事務所)
粟辻美早・粟辻麻喜(粟辻デザイン)
水口克夫(Hotchkiss)
居山浩二(iyamadesign inc. )
徳田祐司(canaria inc. )
水野 学(good design company)
柿木原政広(10)
CEMENT PRODUCE DESIGN 金谷 勉
色部義昭(日本デザインセンター色部デザイン研究所)
内田喜基(cosmos)
木住野彰悟(6D)
池田泰幸(株式会社サン・アド)
氏デザイン 前田 豊
福岡南央子(woolen)
Takram
石川竜太(Frame)
カイシトモヤ(room-composite)
ザッツ・オールライト
櫻井優樹(METAMOS™)
小玉 文(BULLET Inc.)
藤井北斗(hokkyok/MIDORIS)
荒川 敬(BRIGHT inc.)
金田遼平(YES Inc.)
赤井佑輔(paragram)

お詫びと訂正

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報