かさねて楽しむ万華鏡切り紙

透かして見ると現れる思わぬかたち

著者: 佐藤 蕗野

定価(税込)1,760円

発売日2014年12月09日

ISBN978-4-416-31445-6

内容

万華鏡を覗くと光と影が作り出す思わぬかたちや色に驚かされます。

本書では和のかたちの切り紙をかさね合わせて光りに透かし、さまざまに変化する文様や色の世界を楽しみます。

桜、蝶、朝顔、ひょうたん、花火、月とうさぎ、葡萄唐草と栗鼠、桔梗、雪、梅に鶯など、四季の切り紙で万華鏡の世界に遊んでみましょう。

著者紹介

佐藤 蕗野(サトウ フキノ)

日本画家、紙造形作家。1982年東京生まれ。女子美術大学日本画専攻卒業。ペーパークラフトの草分け、エキグチクニオ氏のもとで、作品制作に携わる。日本画、紙造形ともにユニークな作品を発表している。2011年「和のモビール」13年「七十二候の切り紙」(誠文堂新光社刊)を出版。

商品名 かさねて楽しむ万華鏡切り紙

商品名(カナ) カサネテタノシムマンゲキョウキリガミ

著者 佐藤 蕗野

判型 B5変(縦210mm×横182mm)

ページ数 144

お詫びと訂正

関連情報