近刊

恐竜と古生物の折り紙

太古に暮らした生き物たちの造形美を紙で表現

著者: 川畑 文昭

定価(税込)2,420円

発売日2020年06月26日

ISBN978-4-416-62012-0

おりがみモチーフとして人気のある恐竜に古生物を加えた折り図集。

内容

アノマロカリスからティラノサウルまで人気の古代生物が終結!

 

おりがみモチーフとして人気のある恐竜に古生物を加えた『超造形折り紙』の続編。
恐竜17種、古生物14種の計31種を掲載。

 

過去に発表した作品が中心だが、恐竜・古生物のなかでも有名なティラノサウルス、トリケラトプス、アノマロカリス、アンモナイトは精度の高い新作を収録。
初心者でも作りやすい三葉虫やアーケロンから、迫力ある模型のようなブラキオサウルスの骨格など、難易度も作風も幅広く掲載し、折り紙愛好家も恐竜・古生物ファンも楽しめる内容になっている。

著者紹介

川畑 文昭(カワハタ フミアキ)

1957年長野県生まれ。幼少の頃よりおりがみ、ペーパークラフトに興味をもつ。
岩手大学卒業後おりがみ作家として創作活動を続けている。日本折紙学会会員。
著書に『恐竜のおりがみ』『動物のおりがみ』『昆虫のおりがみ』(誠文堂新光社)、『世界の野生動物』『世界のカブトムシ』『世界の空想動物』(いしずえ)ほか。

書名 恐竜と古生物の折り紙

書名(カナ) キョウリュウトコセイブツノオリガミ

著者 川畑 文昭

判型 B5

ページ数 192

お詫びと訂正