かわきばな

瑞々しいドライフラワー

著者: 栗城 三起子

定価(税込)2,750円

発売日2016年11月07日

ISBN978-4-416-91639-1

内容

“かわきばなたちの乾いた先に芽吹く、新しい物語を紡ぐ”

著者は、瑞々しく、凛とした、生命力溢れるドライフラワーを、愛情をこめて「かわきばな」と呼び、それぞれの草花に合った独自の手法にこだわって、一つ一つ丁寧に作っています。
どの草花も乾かす時期や乾いていく過程によって、その色の移ろいが変わっていきます。
本書は、季節に合った草花の色や形を生かしてアレンジした、リースやスワッグ、ブーケなどを紹介するとともに、「かわきばな」の魅力に迫ります。
乾いてもなお、見る人の心を魅了する、草花の美しさをぜひともお楽しみください。

著者紹介

栗城 三起子(クリキ ミキコ)

1962年、福島県会津高田町に生まれる。福島県立会津大学短期大学部デザイン科グラフィック専攻卒業後、大手玩具メーカーで女児玩具開発部に所属。その後、タオルメーカーにてベビー服デザインの仕事に従事。2004年、千葉県千葉市で花屋「Hanatutumi」をオープン。自然に寄り添い、季節の草花を使用したリースやスワッグなどの作品を制作、販売。2015年6月、東京都国立市に拠点を移す。通信レッスンを中心に行い、「Hanatutumi」スタイルを伝えている。2016年10月、新たな拠点として、大阪府大阪市住之江区に「花包塾(かほうじゅく)」をプロデュース。

商品名 かわきばな

商品名(カナ) カワキバナ

著者 栗城 三起子

判型 B5

ページ数 112

お詫びと訂正

関連情報