Book

趣味

切断の成立条件

敵の陣形を破壊する

著者: 金 秀俊

定価(税込)1,760円

発売日2015年10月01日

ISBN978-4-416-31549-1

内容

0碁において、切断はもっとも厳しい攻撃法です。
相手の陣形を2つに分断することで、それぞれを弱体化し、個別撃破に持ち込むのがねらいです。
しかし、切断を仕掛ける側も、仕掛けた石が一瞬孤立するため、反撃されるリスクの非常に高い作戦でもあります。

本書は切断が巧くいくかどうかについて、定形での切断のねらい、またプロの切断実戦例を多く取り上げ、切断が効果的に行われる局面、また切断が巧くいかなかった局面を検証し、切断成立の可否について詳細に検討します。

著者は攻撃が非常に得意で、切断の技法も多く用いている金秀俊八段です。

著者紹介

金 秀俊(キム スジュン)

1979年韓国出身。囲碁棋士、八段。25世本因坊治勲門下。2005年、第30期新人王戦優勝。戦いが強く、積極的に相手陣の破壊を狙う棋風。

商品名 切断の成立条件

商品名(カナ) セツダンノセイリツジョウケン

シリーズ名 囲碁大局観養成講座

著者 金 秀俊

判型 A5

ページ数 208

お詫びと訂正

Book

趣味