実感!無駄な力がぬけてラクになる介護術

毎日の「からだの使い方」からはじめる

著者: 石井 ゆりこ

定価(税込)1,980円

発売日2013年05月14日

ISBN978-4-416-61358-0

内容

この本は、介護にかかわるすべての方のための本です。
ご家族の介護をされている方、これからされる方、介護の専門職に従事されている方まで、日々の介護に燃え尽きたり、体を痛めたりしないために、介護生活の中で起こるさまざまな場面での「からだの使い方」を語りかけるようにやさしくレクチャーしていきます。
介助をするとき、力で相手を動かそうとすると、無意識に「もの」を扱うような動かし方になってしまいがちです。すると介護される人にも思わず抵抗する力がはたらき、からだを固めてしまいます。介助者はますます力が必要になり、腰、肩、首などを痛める原因になるのです。こうした疲労や痛みの蓄積が、介護する人の心も苦しめていくことになります。
介護する人、される人、おたがいが無理なく、気持よく動くためにはどうすればいいのか…まずは自分自身のからだと向き合い、力をぬいて、ラクに、ていねいに動かすポイントを見つけていくことで、自分を大切にし、相手を思いやるからだの使い方を探っていきます。介護する人は「献身的」「自分より相手」という心に偏りがちですが、この本では「自分のことを大切にしながら介護する」ことに重点を置いたものです。
また、からだの使い方をイメージしやすいように、骨格の解剖や動きのポイントをイラストでわかりやすく表現しています。

著者紹介

石井 ゆりこ

アレクサンダー・テクニークlittlesounds湘南・鵠沼スタジオ、文京・千石スタジオ代表。1988年よりアレクサンダー・テクニックを学び始める。95年より京都アレクサンダー・テクニック教師養成スクール(KAPPA)に入学。4年間1600時間のトレーニングを経て99年に卒業。 ATI(Alexander Technique International) 公認。その後米国Alexander Technique Center of Cambridge他で継続的に学ぶ。1999年より東京で指導をスタートし、 現在まで1500人程を指導。

商品名 実感!無駄な力がぬけてラクになる介護術

商品名(カナ) ジッカン ムダナチカラガヌケテラクニナルカイゴジュツ

著者 石井 ゆりこ

判型 A5

ページ数 192

お詫びと訂正

関連情報