鉋の技と銘品大全

編集: 大工道具研究会

定価(税込)3,850円

発売日2013年11月20日

ISBN978-4-416-71359-4

内容

前作「鉋大全」において、鉋の基本や研ぎの基本、治具づくりなどを網羅しましたが、道具としての鉋にはまだまだ奥の深い魅力、使いこなすための技術があります。
本書の位置づけは、鉋を使いこなす人達がさらに技術を追求するため、またはじめて手にする読者においても鉋を使いこなすまでの技術の奥深さや魅力について感じ取ってもらえる情報を紹介します。一方で、鉋の使い手である宮大工をはじめとする職人たちの技術は細々とながら受け継がれていますが、その道具を供給する鉋鍛冶や台職人は減少の一途を辿っています。それらの技術が消滅してしまう前に写真と文で残しておくことは、将来において高い資料性を持つものとなるはずです。

商品名 鉋の技と銘品大全

商品名(カナ) カンナノワザトメイヒンタイゼン

編集 大工道具研究会

判型 B5

ページ数 176

お詫びと訂正

関連情報