幻想飛行

著者: 日高一成

定価(税込)4,400円

発売日2018年10月03日

ISBN978-4-416-91874-6

内容

色鉛筆画家の日高一成は、色鉛筆一筋40年あまり。
画風やタイトルなどはダリに大きく影響を受けています。

また、ゾンネンシュターンの色鉛筆画を観て色鉛筆画家に進もうと決心、細かなデザインや柄が好きなので、万華鏡シリーズやマンダラシリーズに取り組んでいます。
ニューヨークの個展で披露した、浮世絵のイメージに独自の世界観を重ねて描いた作品は、海外でも好評です。

本書は、そんな日高氏が描いてきた80数点の作品を一冊にまとめた集大成。
「色鉛筆で難しいことは、濃い色を出すこととグラディションを表現すること」と考える日高氏の作品は、30×30cmの作品が多いのですが、製作当初はレコードジャケットに憧れがあり、そのイメージで描き続けてきたとのことです。
色鉛筆を使った繊細で美しい作品をお楽しみください。

著者紹介

日高 一成(ヒダカ イッセイ)

武蔵野美術短期大学 桑沢デザイン研究所卒業、元二科会デザイン部に約30年間所属。特選、奨励賞、会友賞、会員努力賞などを受賞。2012年7月 ニューヨークの大西ギャラリーで2週間個展をする。2012年12月 マイアミのアートフェスに参加する。著者曰く「ニューヨーク、マイアミは、自分を大きく成長させてくれた」

商品名 幻想飛行

商品名(カナ) ゲンソウヒコウ

著者 日高一成

判型 A4変形

ページ数 96

お詫びと訂正

関連情報