1、2、3色の色えんぴつでイラスト

少ない色数でも、こんなにかわいい絵が描ける!

著者: ふじわらてるえ

定価(税込)1,430円

発売日2020年08月11日

ISBN978-4-416-62004-5

色数を絞ることで生まれる独特の魅力を、誰もが真似しやすい可愛いタッチで紹介します。

内容

学校で使う12色の色えんぴつセットを使って遊ぶアイデアを大公開!

 

12色全部を使っても可愛いイラストになるけれど、この本では、1枚のイラストの中に使う色数は3色までとしています。
なぜかというと、少ない色数に絞り、色の組み合わせを考えて描くことで、独特の魅力がうまれるからです。

 

黄色と黄緑をメインで使ったイラストにオレンジを差し色で使ったり、黄色・赤・オレンジといった暖かい色だけで描いたり。
似合う色の組み合わせでたくさんのイラストを紹介しますので、配色センスも身についていきます。

 

「どんなイラストを描いていいのかわからない」という方のために、雲型・ポケット型・なみだ型といった、ベースの形からイラストを考える方法も紹介しています。
シンプルな形で描けるので、色数を絞ったイラストにピッタリです。

 

手軽だけど素敵に描ける1、2、3色イラストを、ノートのはじっこや友達へのメッセージに、ぜひ描いてみてください。

著者紹介

ふじわらてるえ

神奈川県横浜市出身。日本デザイン専門学校を卒業。
雑貨店勤務時、売り場のフォトフレームに趣味で描いた絵を入れて飾らせてもらったところ、文具メーカーの方に声をかけられ、絵の仕事を始める。
現在はステーショナリー商品イラスト、本の挿絵、ロゴ、パッケージデザイン、紙雑貨制作など幅広く活躍中。

書名 1、2、3色の色えんぴつでイラスト

書名(カナ) イチ ニ サンショクノイロエンピツデイラスト

著者 ふじわらてるえ

判型 A5

ページ数 128

Chapter1 同じグループの色で遊ぼう
・どんな色があるかな?
・暖かい色で描いてみよう
・涼しい色で描いてみよう
・ナチュラルな色で描いてみよう
・「くろ」で描いてみよう

 

Chapter2 カタチで遊ぼう
・どんなカタチがあるかな?
マルを使って何が描ける?/だえんを使って何が描ける?/フラスコ型を使って何が描ける?/なみだ型を使って何が描ける? ほか

 

Chapter3 もっとたくさん描いてみよう
・どんな描き方があるかな?
かわいい動物を描こう/すてきな鳥を描こう/きれいな野菜を描こう/おシャレなファッション雑貨を描こう ほか

 

Chapter4 3色で描く魅力的な世界
・すてきな配色の世界
ミステリアスカラー/スイートカラー/ドリーミーカラー/シトラスカラー/ノスタルジックカラー/クリスタルカラー/オリエンタルカラー/ラブリーカラー/ファンタジーカラー/フレッシュカラー/ディープフォレストカラー/紙の色を変えて

お詫びと訂正

関連情報