Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

星空の図鑑 2023年-2031年

月ごとに星や星座の見方がわかる

監修: 大朝 由美子 / 著者: Will Gater / 著者: Giles Sparrow

定価(税込)3,850円

発売日2023年01月27日

ISBN978-4-416-52320-9

1月~12月の各月に見える星や星座、流星群など、北半球と南半球別に解説。2031年までの情報を網羅

内容

 夜空に輝く星ぼしは見上げる場所や時刻によって異なります。この本では、まず最初に星空を観察する上で知っておきたい基礎知識や天体観察の仕方・道具、さらに詳しく天体観測するときに必要な道具などを解説し、星空観察についての理解を深めます。

 

 星空ガイドのページに進むと、1月から12月の各月ごとに、その月に見やすい有名な星や星座、惑星の星空での動き、流星群などの観察のポイントを解説します。また、日本で見られる北半球の星空星図と、オーストラリアなどで見られる南半球の星空星図の両半球の星図を掲載するので、地球上のいろいろな場所での星空がわかり、地球上での星空の見え方が分かるようになります。

 

 巻末では、2023年から2031年までの月齢カレンダーのほか、日食や月食が地球上のどこでいつ見られるかがわかります。毎年の惑星の見ごろのタイミングが2031年まで記されているので、この本をもとに惑星を容易に見つけることができるので、毎月の星空観察を楽しくする手助けとなります。

 

 この本を通して、より深く星や星空について知ることで、私たちの星「地球」が宇宙の中の一つの星であることを実感することができるようになるでしょう。

著者紹介

大朝 由美子(オオアサ ユミコ)

埼玉大学教育学部準教授。JAXA研究員、神戸大学、国立台湾師範大学経て現職。専門は褐色矮星及び星形成領域の研究。雑誌「月刊天文ガイド」(誠文堂新光社)に約18年間にわたり連載を担当。

Will Gater(ウィル ゲイター)

天文ジャーナリスト、作家。イギリスの天文雑誌や科学雑誌の執筆多数。テレビ・ラジオの天文科学の啓蒙番組にも出演している。ブログやWeb 記事サイトのURLは http://www.willgater.com 。『The Practical Astronomer』(Dorling Kindersley刊)の著者でもある。

Giles Sparrow(ジャイルズ スパロウ)

天文学・宇宙科学専門の著者。天文学と科学コミュニケーションの学位を取得。編集者、著者として15年間勤務。宇宙探査の物語に熱心に取り組 み、『Universe』(Dorling Kindersley刊)をはじめとする宇宙技術や宇宙開発史関連の著書多数。

商品名 星空の図鑑 2023年-2031年

商品名(カナ) ホシゾラノズカン ニセンニジュウサンネンカラニセンサンジュウイチネン

監修者名 大朝 由美子

著者名 Will Gater

著者名 Giles Sparrow

判型 B4変(縦307mm×横260mm)

ページ数 128

星空を見上げよう
宇宙をのぞきこむ/星の位置を知る/星空の移り変わり/さあ、天体観察を始めよう

毎月の星空ガイド
毎月の星空ガイドの使い方
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

天体歴
2023-2024/2025-2026/2027-2028/2029-2030/2031
用語解説
索引

お詫びと訂正

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報