Book

趣味

はじめてのヒマラヤ登山

オンナ5人がヒマラヤ・デビュー!楽しくも過酷な体験記

著者: 「目指せ、ネパール」登山チーム

定価(税込)1,980円

発売日2013年10月10日

ISBN978-4-416-31346-6

内容

一般登山愛好者によるヒマラヤトレッキング体験記です。ヒマラヤというと、多くの人は登山家が挑む8000m級の山を想像するでしょう。しかし、ヒマラヤには、富士山よりちょっと高い山、一般の登山者が十分チャレンジできる山がたくさんあります。
本書では、山好きの女性たちが標高5520mのヒマラヤの山に登頂するまでを、体験記として綴っています。11日間にわたるキャラバン生活や、はじめて体験する高所の過酷さと美しさ、ネパールの人と文化などを女性の目線で紹介しています。

「ヒマラヤへ登山に行く」というと、大それたチャレンジ、冒険家の世界、と思う人が多いようですが、それはごく限られた世界。辛く、死と隣り合わせのエクスペディションではなく、一般の人が十分に楽しむことができる山登り、それがむしろネパール登山の主流です。ネパールは、ハイキングレベルから、富士山より少し高いピークを目指すアドバンスコースまで、多数のトレッキングコースがあります。
本書では、登山1年生の女性たちの「ヤラピーク」(標高5520m)登頂までの過程をストーリー仕立てで紹介しながら、実際の海外登山で役立つハウツーを女性の目線でわかりやすくまとめます。女性が気になる、現地での衣・食・住事情から、高所登山のトレーニング方法までをも、楽しく、やさしい雰囲気でまとめたいと思います。

著者紹介

「目指せ、ネパール」登山チーム

「目指せ、 ネパール」を合い言葉に、ヒマラヤ登山に挑戦した女性だけのチーム。構成メンバーは、登山ガイド、画廊職員、看護師、主婦、フリーライターの5名。メンバーの一人から出た「ヒマラヤに行ってみたい」のひと言をきっかけに、登山経験も体力もバラバラの5人が集まり、期間限定でチームを発足。仕事の合間にトレーニングを積みながら、2013年4月、5,520m のヒマラヤのピークに立つ。

商品名 はじめてのヒマラヤ登山

商品名(カナ) ハジメテノヒマラヤトザン

著者 「目指せ、ネパール」登山チーム

判型 A5

ページ数 224

お詫びと訂正

Book

趣味

関連情報