Book

趣味

山岳・山歩き写真の新しい撮り方

ミラーレスの機動性を活かした“プロに教わる”撮影法

著者: 深澤武

定価(税込)1,760円

発売日2019年07月08日

ISBN978-4-416-61994-0

内容

ミラーレスカメラに完全対応した撮影テクニックの入門書シリーズ。
山岳写真をこれから撮ってみたい、今より上達したい人に最適なガイドブックです。

山歩き撮影で必要な装備、低山〜高山までのシュチュエーションごとの撮影方法、山歩きでのシーンごとに適した撮影方法など、山岳写真で知っておきたい撮影テクニックをわかりやすく紹介しました。
シーン別に「成功例」、「失敗例」の作例を示し、その解決法をわかりやすく解説しているので、確実に上達するノウハウを得ることができます。

また、ミラーレスカメラの特長や機能を活かした撮影方法を実践的に紹介しているので、最新のミラーレスカメラを使いこなしたい人に最適な撮影テクニック入門書です。

著者紹介

深澤 武(フカザワ タケシ)

風景写真家。1974年埼玉県生まれ。
信州をメインフィールドとして大学時代から本格的に風景写真を撮り始める。
近年は奄美群島や琉球諸島など、琉球弧の島々へフィールドを広げ、「黒潮に育まれた生命」をテーマに風景や生き物の撮影を続けている。
著書に『奄美・琉球』(青菁社)、「ニッポンの桜100選」(学研プラス)など。

商品名 山岳・山歩き写真の新しい撮り方

商品名(カナ) サンガク ヤマアルキシャシンノアタラシイトリカタ

シリーズ名 SEIBUNDOフォトテクニックシリーズ

著者名 深澤武

判型 B5

ページ数 128

巻頭ギャラリー&ダイジェスト
山岳・山歩き写真を撮りに行こう!

第1章 山岳・山歩き撮影と装備
[Part 1]どんなカメラが向いている? ミラーレスカメラの撮影機材
[Part 2]これだけは揃えておきたい 山の撮影に必要な装備
[Part 3]こんな写真を狙いたい クラス別・おすすめの山風景
[Part 4]撮影前に絶景の目安をつけておこう 地図の見方と撮影ポイント
[Part 5]撮影の計画とマナー 山岳・山歩き撮影の注意点

第2章 カメラの機能と撮影の基本
[Part 1]ミラーレスカメラの機能
[Part 2]三脚&フィルターの使い方
[Part 3]ドローンを使った撮影方法

第3章 明け方・早朝の狙い方
[Part 1]明け方の色の変化を捉える
・朝焼けの色を、もっと印象深く撮ろう
・明暗差が大きい日の出風景を撮る
[Part 2]雲海の狙い方
・雲海の存在感を出すための工夫をしよう

第4章 日中の狙い方
[Part 1]時間帯と光線
・斜光線を使いこなす
・トップライトでの狙い方
[Part 2]雲による変化のつけ方
・曇天や雨天時の狙い方

第5章 夕景・夜景の狙い方
[Part 1]山岳での夕景・夜景の捉え方
・夕景での光の生かし方
・夕景での雲の生かし方
・街などの明かりを生かして撮る
[Part 2]星空を捉える

第6章 水辺の風景の狙い方
[Part 1]湖や湿原を生き生きと捉える
・水面の映り込みを生かす
・幻想的な朝霧を撮る
・水辺の草花を撮る
[Part 2]滝の狙い方

第7章 季節の山風景の狙い方
◇春・夏のモチーフと狙い方
[Part 1]春の山風景を撮る
[Part 2]夏の山風景を撮る
・高山植物の魅力を引き出す見せ方
◇秋・冬のモチーフと狙い方
[Part 3]秋の山風景を撮る
[Part 4]冬の山風景を撮る

お詫びと訂正

Book

趣味