能面の見かた

日本伝統の名品がひと目でわかる

監修: 宇高通成 / 編著: 小林真理

定価(税込)2,640円

発売日2017年01月12日

ISBN978-4-416-71636-6

内容

日本の伝統文化が世界中から注目されている。
日本が世界に誇る固有の伝統芸能である「能楽」の魅力は「動く彫刻」ともいわれる能面(おもて)に代表される。
初めて能に接する人の心をとらえる「能面」には、美しい女面や勇壮な男面など様々な種類があり、演者によって幽玄の世界に誘われる。

本書は「能面」の造形美を題材に全容をダイジェスト的に一冊にまとめた能面鑑賞の入門書。
優れた能面コレクション群を体系的に詳しく紹介しながら、能面鑑賞の参考となる能面の歴史と展開、美と造形の工夫・工作、鑑賞のための基礎知識などを、写真やイラストを多用して分かりやく解説した能楽・能面ファン必須のグラフィカルな一冊。

著者紹介

宇高 通成

シテ方金剛流能楽師。1947年生。重要無形文化財総合指定保特者。

小林 真理

アートディレクター、画家。編著書『和のうつわ』平凡社刊、編書『器を楽しむ』世界文化社刊、『能面の世界』平凡社刊。
監修:宇高通成。シテ方金剛流能楽師。1947年生。重要無形文化財総合指定保特者。

商品名 能面の見かた

商品名(カナ) ノウメンノミカタ

監修 宇高通成

編著 小林真理

判型 A5

ページ数 176

お詫びと訂正

関連情報