近刊

名作椅子の解体新書

見えない部分にこそ技術がある。名作たる理由が、分解する、剥がす、組み立てる、張り替えることで見えてくる!

著者: 西川 栄明 / 著者: 坂本 茂

定価(税込)3,520円

発売日2020年12月10日

ISBN978-4-416-52104-5

ザ・チェアなど名作椅子18脚の解体や組立を行い、部材、接合方法などを詳細紹介。

内容

ザ・チェアなど名作椅子と呼ばれている椅子や、フィン・ユールなどの著名デザイナーがデザインした椅子について、解体(分解)、組立、座の張り替えなどの工程を写真入りで詳細に紹介します(*椅子によって、解体のみ、解体・組立、布(革)張りの剥がし等々のパターンあり)。

 

これらを紹介しながら、各椅子の特徴、構造、デザイナーの思いなど探っていきます。
1)どのような技術が駆使されているか:接合方法、強度の持たせ方、デザインを生かすための工夫、外見からはわからない隠れた部分での工夫 など
2)長所、短所
3)素材:使用木材の種類、座編み用のペーパーコード、張地の中身(綿、布、馬毛、ウレタンなど) など
4)デザイナーがどのような考え方で、その椅子を手掛けたのか
5)掲載椅子(18脚)
・スーパーレッジェーラ〔ジオ・ポンティ〕
・ザ・チェア(JH501)〔ハンス J. ウェグナー〕
・Yチェア(CH24)〔ハンス J. ウェグナー〕
・ベアチェア〔ハンス J. ウェグナー〕
・JH504〔ハンス J. ウェグナー〕
・CH23〔ハンス J. ウェグナー〕
・エッグチェア〔アルネ・ヤコブセン〕
・セブンチェア〔アルネ・ヤコブセン〕
・イージーチェアNo.45〔フィン・ユール〕
・アームチェアNo.46〔フィン・ユール〕
・アームチェアNo.48〔フィン・ユール〕
・J.L.モラー No.77〔ニールス・オット・モラー〕
・エヴァ〔ブルーノ・マットソン〕
・FD130〔ピーター・ヴィット&オルラ・モルゴー・ニールセン〕
・シエスタ〔イングマール・レリング〕
・サファリチェア〔コーア・クリント〕
・MKチェア〔モーエンス・コッホ〕
・ペーパーコード編み折り畳み椅子JAPAN

著者紹介

西川 栄明(ニシカワ タカアキ)

1955年生まれ。編集者、椅子研究者。
椅子や家具の他、森林や木材から木工芸に至るまで、木に関することを主なテーマにして編集・執筆活動を行っている。
著書に『増補改訂 名作椅子の由来図典』『この椅子が一番!』『手づくりする木のスツール』『木のものづくり探訪』『樹木と木材の図鑑-日本の有用種101』等。
共著に『Yチェアの秘密』『ウィンザーチェア大全』『増補改訂 原色 木材加工面がわかる樹種事典』『漆塗りの技法書』等。

坂本 茂(サカモト シゲル)

1961年生まれ。木工デザイナー。
五反田製作所などで家具製作に携わった後、91年にディー・サイン(現、カール・ハンセン&サン ジャパン)入社。
Yチェアなどの販促や商品管理(検品、修理、輸入業務)に携わる。Yチェアの立体商標登録に尽力。
2014年に退社後、sim design設立。デザイナーとして活動するほか、Yチェアなどのペーパーコードの張り替えや修理も受けている。
会社在籍時からコンペに参加し、入賞入選を重ねる。1998年、第1回「暮らしの中の木の椅子展」最優秀賞、2015年、「工芸都市高岡クラフトコンペ」ファクトリークラフト部門グランプリ受賞。
共著に『Yチェアの秘密』。

商品名 名作椅子の解体新書

商品名(カナ) メイサクイスノカイタイシンショ

著者 西川 栄明

著者 坂本 茂

判型 B5

ページ数 208

・ザ・チェア(JH501)〔ハンス J. ウェグナー〕
ザ・チェア(JH501)を解体する
-なぜ、JH501やJH503は「ザ・チェア」と呼ばれるのか-

・Yチェア(CH24)〔ハンス J. ウェグナー〕
Yチェアを解体する、組み立てる、座を張り替える
-なぜ、Yチェアは、発売以来70年以上経っても人気があるのか-

・ベアチェア〔ハンス J. ウェグナー〕
ベアチェア(AP19)の布張りを剥がす
-座り心地のよさは、ウェグナーの椅子の中でもトップクラス-

・JH504〔ハンス J. ウェグナー〕
JH504を解体・修復する
-なぜ、JH504はウェグナー作品の中であまり知られていないのか-

・CH23〔ハンス J. ウェグナー〕
CH23を解体・修復する
-座のペーパーコード編みをデザインとして見せる椅子-

・イージーチェアNo.45〔フィン・ユール〕
フィン・ユールNo.45をフレーム状態にする
-フィン・ユールが思い描く構想をニールス・ヴォッダーが実現させた-

・アームチェアNo.46〔フィン・ユール〕
フィン・ユールNo.46の革張りを剥がす
-直径1㎝の細い丸棒を貫に用いたアームチェア-

・アームチェアNo.48〔フィン・ユール〕
フィン・ユールNo.48を解体・修復する
-なぜ、フィン・ユールNo.48は、座や背が浮いているように見えるのか-

・エッグチェア〔アルネ・ヤコブセン〕
エッグチェアの革張りを剥がす
-なぜ、エッグチェアは卵形にできたのか-

・スーパーレッジェーラ〔ジオ・ポンティ〕
スーパーレッジェーラを解体する
-なぜ、スーパーレッジェーラは細くて軽いのか-

・J.L.モラー No.77〔ニールス・オット・モラー〕
前脚が折れたJ.L. モラー No.77を解体・修復する
-なぜ、J.L. モラーの椅子には貫がないのか-

・エヴァ〔ブルーノ・マットソン〕
エヴァを解体・修復する
-成形合板と無垢材の長所を生かして作られた、マットソンの安楽椅子-

・FD130〔ピーター・ヴィット&オツラ・モルゴー・ニールセン〕
FD130を分解・組立する
-各所に細かい気づかいがなされている、チーク材のノックダウン式アームチェア-

・サファリチェア〔コーア・クリント〕
サファリチェアを分解する、組み立てる
-クリントの愛読書に載っていた、軍隊用組立式の椅子をリ・デザイン-

・シエスタ〔イングマール・レリング〕
FD130を分解する、組み立てる
-細部に気づかいがなされているノックダウン式アームチェア-

・MKチェア〔モーエンス・コッホ〕
MKチェアを分解する、組み立てる
-折り畳み椅子の名作MKチェアは、どのようにして生まれたのか-

・ペーパーコード編み折り畳み椅子
ペーパーコード編み「折り畳み椅子」を解体・修復する
-折り畳み椅子にしては珍しい、座と背がペーパーコード編み-

・セブンチェア〔アルネ・ヤコブセン〕
セブンチェアを解体・修復する
-完璧主義者ヤコブセンが生み出した、背と座が一体型の成形合板の椅子-

お詫びと訂正

関連情報