フローリングのデザインとブランディング

フローリングメーカーikutaの挑戦 未来の150年史株式会社イクタ

編集: 株式会社イクタ

定価(税込)1,980円

発売日2020年12月07日

ISBN978-4-416-91983-5

革新的なフローリング材を開発している中堅老舗企業ならではの、最前線の取り組みを社史を通じて紹介する。

内容

愛知県のフローリングメーカーikutaの社史。
日本では数すくない「複合フローリング材」の中堅専業メーカーとしての発展の軌跡をたどります。

 

フローリング材は、戦後日本の住宅事情の変遷とともに流行があり、それらに合わせて製品が開発されてきました。
最近では、無垢挽き板にオイル塗装のような風合いを施した「ラスティック塗装」によるヒット商品や、光触媒材の表面塗装によりウイルス・菌・汚れ・臭いやシックハウスの原因物質を除去するフローリング材の開発など革新的な製品を生み出しています。
国産材基材比率90%以上の活用など、持続可能なブランディング事業を紹介します。

著者紹介

株式会社イクタ(カブシキガイシャイクタ)

1870年(明治3年)愛知県で創業のフローリング業界のリーディングカンパニー。
その原点は、江戸後期の資料に記された屋号「戸屋(建具屋)藤蔵」まで遡る。
創業当初は、木材建具加工を生業としていたが、1958年に無垢のフローリング生産に着手。
機能性、耐久性、そして意匠性を追及した結果、1962年より、反りや伸び縮みの少ない複合フローリングの製造をスタート。
「無垢を超えたikutaのプレミアム複合フローリング」は、ホテルや本物志向の住戸に多数採用されている。
愛知ブランド企業、ウッドデザイン賞、ジャパン・レジリエンス・アワード最優秀賞受賞。

商品名 フローリングのデザインとブランディング

商品名(カナ) フローリングノデザイントブランディング

編集 株式会社イクタ

判型 B5

ページ数 98

進化し続けるikutaのフローリング
創業150年記念誌に寄せて

Chapter 1 フローリングからはじまる空間デザイン
●住まいのデザインとフローリングの関係 建築家 黒崎敏
●ikuta Flooring Coordinate―床から変わるインテリア

Chapter 2 住宅環境の変遷とフローリングの関係
●ikutaの歩みと住まいの変遷
●オリジナルヒット商品の開発ストーリー 株式会社イクタ 代表取締役社長 宮田浩史

Chapter 3 ikutaの木と共に暮らすものづくり
●Human Enagry―ikutaを支えるプロフェッショナルたち
品質保証部長 兼 開発室長 浅井敏明/製造部 副工場長 関智輝/製造部 工場 長 近藤忠光、製造部 副工場長 岩谷勉、製造部 副工場長 大谷国郎/製造部 サン ダー・三ツ割チームリーダー 柳原宏紀/製造部 ホットプレスチームリーダー 平田大輔/製造部 PURラミネート・コールドプレスチームリーダー 野村純治/製造部 1×6 加工チームリーダー 木俣充/製造部 小割・Vバット加工チームリーダー 久野哲治/製造部 着色チームリーダー 森井開次/製造部 UV 塗装チームリーダー 兼 検査チーム リーダー 片山博喜/製造部 物流チームリーダー 武田凡枝/本社営業部 販売事 務チームリーダー 那須利英子55/東日本営業部長 栗崎泰史、営業本部 副本部長(中日 本担当)兼 本社営業部長 宮岡猛、営業本部 副本部長(東日本担当)服部知康、営業本部 副本部長(西日本担当)兼 西日本営業部長 森本弘一、東日本営業部 仙台営業所長 戸澤憲 一/常務取締役 営業本部長 石川雄一
●現在・過去・未来のフローリングづくり
株式会社イクタ相談役 生田二郎、株式会社イクタ代表取締役会長 石川芳文、 株式会社イクタ代表取締役社長 宮田浩史

Chapter 4 ブランドづくりの戦略
●デザイン経営の実践 株式会社イクタ代表取締役会長 石川芳文
●ikuta のブランディング請負人 株式会社ゼロファーストデザイン代表取締役 佐戸川清
●ミラノサローネへの出展
●中国で ikuta ブランドを広める立役者 青島伊库达建材有限公司 代表取締役 柳渓林
●ikuta ブランドをバックアップする3人
株式会社紅中 代表取締役会長 中村暢秀/井上電設株式会社 代表取締役社長 井上嗣夫/株式会社シラカワ 代表取締役会長 白川勝規

Chapter 5 ikuta の沿革
●History 150年の歩み
●Company Profile 会社概要
●Showroom ショール―ム
●Promotion Tool  サンプル資料
●Work Place 仕事風景

フローリング便利帖

お詫びと訂正

関連情報