Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

やきもの文様事典

絵付でおなじみの文様100種について意味から背景まで解説

編集: 陶工房編集部

定価(税込)2,750円

発売日2021年02月22日

ISBN978-4-416-52138-0

器を買いたい人、使いたい人、作りたい人必読。

内容

古来よりやきものには様々な文様が施されてきました。
それらの文様はやきものの絵付け技法とともに進化し、やきものを単なる器としてだけでなく、美術品として愛でる対象にまで昇華させました。

 

本書では、主に日本のやきものに施されてきた約100種類もの文様を、その模様の意味や時代背景などとあわせて紹介します。
また、各絵付け技法や器面へのレイアウト方法についても、下図などの資料とともに解説します。

 

鉄絵や染付、色絵などの伝統的な文様から、近現代の作家の文様まで網羅した、資料性が高く、やきものの文様への造詣を深められる充実した一冊です。

商品名 やきもの文様事典

商品名(カナ) ヤキモノモンヨウジテン

シリーズ名 陶工房BOOKS

編集者名 陶工房編集部

判型 B5変(縦210mm×横182mm)

ページ数 168

第1章 やきものの文様の変遷
●日本のやきもの装飾と文様の変遷
縄文土器/弥生土器・土師器/須恵器/六古窯/桃山陶/有田焼や九谷焼の磁器/京焼/薩摩焼/明治の陶芸/近現代のやきもの

第2章 やきものの文様
●幾何学文様
縦縞/横縞/円(丸)/青海波/七宝繋ぎ/石畳(市松)/立涌/麻の葉/網目/籠目/亀甲/毘沙門亀甲・組亀甲/紗綾形(卍繋ぎ・卍崩し)/雷/連子格子/格子/鱗/矢羽根/剣先/菱/四方襷

●植物文様
桜/松/竹(笹)/梅/椿/牡丹/蘭/百合/燕子花(菖蒲)/朝顔/鉄線花/紫陽花/葡萄/桃/柘榴/藤/桐/楓/蓮/柳/水仙/瓜/早蕨/薊/桔梗/撫子/芒/萩/葛/菊/花/草/植物いろいろ

●唐花・花唐草文様
唐草/花唐草

●動物文様
鳥/兎/馬/鹿/栗鼠/虎/獅子/魚/海老/貝/亀/虫/龍/麒麟/鳳凰

●器物文様
瓢箪/扇/熨斗/団扇/文房具/楽器/車/宝尽くし/瓔珞

●風景文様
月/雲/雪/山水/流水/帆掛船/網干/垣根/唐子

第3章 近代の巨匠の文様づくり 
富本憲吉の文様づくり
板谷波山の文様づくり

第4章 文様の図案 
●近代の意匠
アイデアスケッチ/平面図/展開図/縁文図/図案と試作品

第5章 文様の構成
枠取り/窓絵・画中画/反復(連続)/絵画的/蕎麦猪口の文様構成

第6章 装飾技法の基本
素地への装飾/鉄絵(銹絵)/染付/色絵(上絵)/金銀彩/釉下彩(彩磁)

コラム
鍋島復興と今右衛門
蕎麦猪口の年代の見方

索引

お詫びと訂正

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報