花のソープ・カービング

初級から上級までステップアップしながら確実に技術が身につく!

著者: 山田梨絵

定価(税込)1,980円

発売日2016年10月06日

ISBN978-4-416-71645-8

内容

石鹸をナイフで切ったり彫ったりして、花を形作る手芸の作品集、作り方指導本です。

フルーツにナイフで手を加え、花や鳥、龍などのデザインを彫り込む「フルーツカービング」は広く知られています。
そのフルーツをソープ(石鹸)に置き換えて、繊細なデザインを施したものが本書で紹介する「ソープカービング」です。

本書では花をモチーフとして30作品の作り方を徹底解説します。
初級から始めて、上級の作品まで自分のペースでスキルアップできるように作品が構成されています。

著者が教室をひらいて、そこでの生徒の方々にウケる・喜ばれる・飾れる・贈れることを実際に調べて厳選した作品が並びます。

ダリア(一重の花びら、外側二重の花びら)、蓮の花、コスモスのレリーフ、紫陽花のレリーフ、マーガレットのゲストソープ、ひまわり、すずらん、チューリップ、桜のレリーフ2種、シロツメ草、クローバーのゲストソープ、クローバーのレリーフ、プルメリアのゲストソープ、プルメリアの切り出し〜花びらの反り具合で2種類あり〜、プルメリアのレリーフ、梅の小花、梅のレリーフ、桔梗、水仙〜器3種類〜、ビオラ、リンドウ〜蕾もあり〜、マリーゴールド、カトレア、バラと蕾のレリーフ、波々バラのレリーフ、バラの切り出し、ミニバラのバスケット、オールドローズ

電子書籍の購入はこちらから(電子書籍について)

著者紹介

山田 梨絵(ヤマダ リエ)

カービング作家。カービング教室「Atelier RIN(アトリエ リン)」主宰・代表。04年からカービングの技術、デザインの基礎を学び始める。以降、メソッド、テイスト、アレンジメント、プレゼンテーションなど、さらに技術と感性を高めるべく、日本国内だけでなく、カービングの本場タイにおいても優れた数多くの作家に師事し、芸術性を高める。2013年、カービング教室「Atelier RIN(アトリエ リン)」を開講。TVを主としてメディアに登場する機会も増えたカービングですが、流行で終わらない奥深さまで教室では丁寧に伝えており、新たな作家や講師の誕生にも貢献しています。著書「四季と行事を楽しむ ソープ・カーピングの教科書」(誠文堂新光社)

商品名 花のソープ・カービング

商品名(カナ) ハナノソープカービング

判型 [ 縦 : 230mm ] [ 横 : 182mm ]

ページ数 160

お詫びと訂正

関連情報