Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

お花屋さんの仕事 基本のき 新版

今さら聞けない仕入れ・販売・店づくりのこと

編集: 日本フローラルマーケティング協会

定価(税込)2,200円

発売日2022年05月12日

ISBN978-4-416-52270-7

経営の考え方から花屋としての基礎知識、花の生産・流通・トレンドまで、役に立つ情報が詰まった一冊。

内容

花店を開業するために必要なことがすべてわかる!

 

お花屋さんになりたい、花店をオープンしたいと思ったら、経営者として知っておきたいことがたくさんあります。たとえば、日々の売上、花の仕入れ、商品開発、ディスプレーなど。それらがわからないまま始めてしまうと、問題が起きたときに何が原因かがわからず、戸惑うばかりか商売が立ち行かなくなってしまいます。

本書は、経営者・店主・フラワーデザイナーとして指針にすべきことをわかりやすく解説した入門書。経営にまつわる基本的な考え方から、花の水揚げ・管理の仕方、陳列方法、流通の仕組み、トレンドまで、これからはじめる人はもちろん、経営を見直したい人にも役に立つ情報が満載です。

著者紹介

日本フローラルマーケティング協会(ニホンフローラルマーケティングキョウカイ)

花の消費を拡大させることを目的に2000年に設立された、花業界でもっとも影響力のある非営利団体のひとつ。「JFMA(ジェー・エフ・エム・エー)」の愛称で親しまれており、会員数は約170社にのぼる(個人・顧問を含む)。種苗業者から生産者、市場、輸入商社、加工・仲卸、資材メーカー、小売店まで、花の仕事に携わるすべての関係者で構成され、ひとりでも多くの人に花を楽しんでもらうために、さまざまな活動を行っている。

商品名 お花屋さんの仕事 基本のき 新版

商品名(カナ) オハナヤサンノシゴト キホンノキ シンパン

編集者名 日本フローラルマーケティング協会

判型 A5

ページ数 192

第1章 お花屋さんのためマーケティング入門
店舗と売り場を見る視点、店舗と売り場で測定すべき数値、店舗コンセプトと商品政策(MD)、売れるお花屋さんの店づくり、お花屋さんのお金の話、新規オープンまでの流れ

第2章 お花屋さんの技術
仕入れの基礎知識、商品企画の心得、花の水揚げ基礎講座、花のケア・管理(切り花編/鉢花・観葉植物編)、すぐに実践できるラッピング講座、お花屋さんの色彩戦略、お花屋さんの接客術、デジタル時代のお花屋さん、年間販売計画

第3章 お花屋さんなら知っておきたいこと
お花屋さんの雑学事始め、キーワードで読み解く花のトレンド、日本の花生産を知る、バケット流通とコールドチェーン、切り花日持ち保証販売とは?、MPS 未来につながる花の取り組み、花の効用

お詫びと訂正

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報