Book

子供

近刊

くまのムル はじめてゆきをみる

作: カイサ・ハッポネン / 絵: アンネ・ヴァスコ / 翻訳: 中井靖子

定価(税込)1,430円

発売日2019年12月09日

ISBN978-4-416-91909-5

フィンランドのロングセラー童話。夏から冬にかけての北国の自然を背景に、冬眠したくない、くまの物語。

内容

北国のくまたちは、秋から巣穴に入って冬眠します。
けれども、くまのムルは、ほかの仲間たちのように眠ることができません。
眠りたくないのです。
真冬の、長くてたいくつな暗い巣穴から思い切って飛び出すムル。
初めて触れる真っ白な雪、空に輝く星たち。
ほかのくまたちとは違う行動をとったからこそ、出会える自然があるのです。

 

この物語は、仲間と同調できずにひとりでも、新たな発見や楽しみが生まれていくという、メッセージが込められています。
本書は、フィンランドの人気絵本作家により出版され、12か国語以上に翻訳されている「くまの絵本」です。

著者紹介

カイサ・ハッポネン(作)

ヴァスキュラ大学修士(演劇とコミュニケーション)。
図書館では子どもの演劇を企画し、読み聞かせなども活発に行う。テレビの司会者としてもフィンランドの子どもたちにはおなじみの存在。
2014年、『Leikki viekoon(あそぼ!)』を発表。

アンネ・ヴァスコ

ヘルシンキ芸術デザイン大学修士(ファッションとテキスタイル)。
絵本作家、イラストレーターとして活躍する。フィンランドの森や光など、自然から着想を得た作風が特徴。カイサとの共作「ムル」シリーズは世界各国の言語に訳されている。
『ぼくって王さま』は2011年ルドルフ・コイブ賞受賞。

中井 靖子(ナカイ ヤスコ)

大阪大学修士(日本語・日本文化)。
タイのチュラーロンコーン大学で教員をつとめた際、バンコクのブックフェアで本作と出会う。
皇室と王室の交流を描いた曲「Pla Nin」(日タイ交流130周年記念作品/日タイ合作)の日本語詞を翻訳。

商品名 くまのムル はじめてゆきをみる

商品名(カナ) クマノムル ハジメテユキヲミル

カイサ・ハッポネン

アンネ・ヴァスコ

翻訳 中井靖子

判型 B5

ページ数 40

お詫びと訂正

Book

子供

関連情報