ツバメの謎

ツバメの繁殖行動は進化する!?

著者: 北村 亘

定価(税込)1,650円

発売日2015年02月12日

ISBN978-4-416-11409-4

内容

春になると日本に渡って来て、人間の生活圏で営巣をして繁殖するツバメ。

身近な生物ですが、実は渡り、繁殖行動など詳しいことはわかっていません。

オス、メスで協力して巣を作り、仲良く子育てをするツバメですが、実は「浮気もの」で、同じ巣の中に父親が違う子ツバメがいることがあるのです。

複数の夫を持つ妻は、夫のツバメを格付けし、その子への給餌も差別するという、ちょっとこわい行動をとることがあるようです。

そんな謎めくツバメの生態、行動をわかりやすく紹介するとともに、科学的な考え方の基本についても著者の視点で語ります。

著者紹介

北村 亘(キタムラ ワタル)

東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了。電力中央研究所環境科学研究所特別研究員を経て、東京都市大学環境学部環境創生学科講師。東大の研究員時代からツバメをはじめ、野鳥の研究をしている。NPO法人リトルターン・プロジェクト理事長。コアジサシの繁殖、渡りなどの調査を行っている。

商品名 ツバメの謎

商品名(カナ) ツバメノナゾ

著者 北村 亘

判型 四六

ページ数 144

お詫びと訂正

関連情報