発酵のきほん

発酵のしくみと微生物の種類から、食品・製薬・環境テクノロジーまで

監修: 舘 博

定価(税込)1,760円

発売日2015年04月07日

ISBN978-4-416-61575-1

内容

現代の産業において、発酵の作用は広く利用されています。
その発酵にスポットをあてた本書は、発酵のしくみを基本から取りあげるとともに、実際の生産現場で利用されている発酵技術を豊富な図解を用いながらわかりやすく解説しています。
酒や味噌、醤油、納豆、チーズなどの発酵食品をはじめ、ビタミンやアミノ酸、農薬、医薬品、酵素などの生産現場における発酵プロセス、それぞれの発酵に利用されている微生物の種類と働き、バイオや環境浄化技術のほか、発酵を利用した新しい産業への展望も紹介。
発酵のすべてがわかる一冊です。

著者紹介

舘 博(タチ ヒロシ)

1953年京都府生まれ。77年東京農業大学農学部醸造学科卒、同大学院農学研究科博士前期課程農芸化学専攻修了。同大助手、講師などを経て、2002年教授に。10年から短期大学部部長。同年「醤油功労賞」受賞。著書に『しょうゆの絵本』(農山漁村文化協会)、『しょうゆが香る郷土料理』(日本醤油協会)など。

商品名 発酵のきほん

商品名(カナ) ハッコウノキホン

シリーズ名 図解でよくわかる

監修 舘 博

判型 A5

ページ数 160

お詫びと訂正