日本の火山図鑑

110すべての活火山の噴火と特徴がわかる

著者: 高橋正樹

定価(税込)2,420円

発売日2015年07月22日

ISBN978-4-416-11529-9

内容

日本は、4つのプレートがぶつかり合った境界に位置するため、世界でも有数の火山列島と言われています。
最近は火山の活動が活発化しており、噴火や災害の話題が多くのメディアで取り上げられています。

 

そこで本書では、火山についての正しい知識を身につけられるように、火山の成り立ちや噴火のしくみがどのようなものなのか、日本にはどのような火山が存在しているのかなどについて解説し、防災に関する話題にも触れています。

 

日本にある110すべての活火山について、その全景や噴火時のようすがわかる写真を多く掲載し、それぞれの火山の噴火史(規模・災害・その後の対応)を紹介するとともに、現在の状態や将来的な噴火予測などについても解説しています。

 

火山が丸ごとわかる一冊です。

著者紹介

高橋 正樹(タカハシ マサキ)

日本大学文理学部地球システム科学科教授。理学博士。専門は火山地質学・岩石学。1950年生まれ。東京大学大学院博士課程修了、茨城大学理学部助教授、教授を経て現職。おもな著書に「フィールドガイド 日本の火山 1~6」(築地書館)、「地球惑星科学8 地殻の形成」(岩波書店)、「花崗岩が語る地球の進化」(岩波書店)、「島弧・マグマ・テクトニクス」(東京大学出版会)、「破局噴火」(祥伝社新書)、「火成作用」(共立出版)などがある。

商品名 日本の火山図鑑

商品名(カナ) ニホンノカザンズカン

著者 高橋正樹

判型 A5

ページ数 224

お詫びと訂正