ベラ&ブダイ

日本で見られる192種+幼魚、成魚、雌雄、婚姻色のバリエーション

著者: 加藤昌一

定価(税込)3,740円

発売日2016年08月05日

ISBN978-4-416-51647-8

内容

主に日本で見られるベラ&ブダイ200種を収録(比較のため世界のベラやブダイも適宜紹介)しています。

 

ベラ科とブダイ科は、魚類の中でハゼ科に次いで多様性を誇る魚であり普通に見られる種が多いことと、その幼魚、若魚、成魚、老成魚、雌、雄、性転換中個体、婚姻色等、カラーバリエーションの豊富さもあってか、ビギナーのダイバーにも親しみやすい魚といえます。
しかし、ベラやブダイ専門の図鑑となると、成長するにあたっての見た目が大きく変わってしまうという問題点から、その存在を求められています。

 

本書では、見分けにくい幼魚、若魚、成魚、雌雄、婚姻色などのバリエーションをできるだけ多く写真で紹介することで、各種海水魚を見分けるのに役立ちます。
さらに、本シリーズでおなじみの「特徴がひと目でわかる、各種ベラとブダイのイラスト解説」が付くことで、パッと見に、その特徴が頭に入りやすく、解説だけ読むよりも理解しやすいといえます。

著者紹介

加藤 昌一(カトウ ショウイチ)

横浜出身、獅子座、八丈島在住25年余。1992年にレグルスダイビングを設立する。フィッシュウオッチングの草分け的存在。飽くことなく潜り続け、水中生物は分け隔てなく撮り集めているため、膨大なフォト・ストックを有する。ガイド業も第一線で活躍しているが、写真家としても注目され、「エビ・カニガイドブック」、「ウミウシ 生きている海の妖精」「海水魚」を出版する他、さまざまな水中写真を図鑑や雑誌に多数提供し、写真展も開催している。元来手先が器用でイラストを描くのが得意な多才ぶりが、ウミウシや海水魚の本に発揮されている。水中生物だけではなく、陸の生き物も大好き。

商品名 ベラ&ブダイ

商品名(カナ) ベラ ブダイ

シリーズ名 ネイチャーウォッチングガイドブック

著者 加藤昌一

判型 A5

ページ数 320

お詫びと訂正