Book

料理
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

ショートブレッドのすべて

作り方から歴史、紅茶文化まで

著者: 吉澤 るり子

定価(税込)1,980円

発売日2022年08月10日

ISBN978-4-416-52272-1

英国伝統菓子ショートブレッドの基本から応用まで紹介。普段のお菓子からセイボリーまで網羅。

内容

ショートブレッドの奥深い世界を1冊にまとめました。菓子としてだけではなく、セイボリーアレンジなども紹介したりと、ショートブレッドだけをここまで深く掘り下げた本は初めてです。

 

ショートブレッド(Shortbread)とは、名前にブレッドとつきますが、パン(Bread)ではなく、スコットランド発祥の国民的人気の高いビスケットです。イギリスには沢山ビスケットがありますが、ショートブレッドはホームメイドから商品まで、幅広く流通している人気のお菓子です。

 

本書はお菓子初心者からイギリス菓子の初心者、さらに中級者およびマニアにも向けた内容構成となっています。ショートブレッドの基本の作り方、アレンジとしてセイボリー、さらにはショートブレッドと共に楽しむディップなどの多彩なレシピを写真とともに紹介しています。またショートブレッドの語源や歴史についても説明しています。これまでイギリス菓子を幅広く取り上げた本はありますが、ショートブレッドに特化したものはなく、1つの菓子を掘り下げた初のレシピ本となります。

 

内容はまずは基本のショートブレッドの作り方を写真付きで解説しています。ショートブレッドの材料は小麦粉、バター、砂糖に好みで塩少々というシンプルなもの。基本に米粉を混ぜた1番人気の「フィンガー・ショートブレッド」をはじめ、アーモンド、シナモンやアールグレイ、全粒粉やオートミールなどを加えた応用レシピも掲載しています。
また、スコットランド女王メアリーが好んだとされる「ペティコート・テイル」という、丸型でふちにひだが入ったタイプも紹介。ひだの入れ方のコツも写真でわかりやすく解説しています。他にも伝統の木型やクローバー型を使ったものなど多彩な形のバリエーションも本書のみどころのひとつです。

 

さらに本書では、アレンジ編としてショートブレッドのセイボリーについてもフィーチャーしています。チェダー&ポピーシード、ベーコン&メープルシロップ、ブラックオリーブやトマトなどを生地に加えており、これらはアペリティフのフィンガーフートとして、サイダーやスパークリングワインなどと合わせられます。
またショートブレットと一緒に楽しむワカモレやフツーツチャツネ、スモークサーモン&クリームチーズのディップなども紹介しています。これら食事系レシピは日常の食卓ではもちろんのこと、ホームパーティーなどで役に立つことでしょう。

 

もうひとつ本書の魅力は随所に織り交ぜたコラムです。アールグレイのルーツ、ラプサンスーションやセイロン紅茶を広めた人物の話、またリンゴ酒サイダー、昨今注目のイギリス産スパークリングワインなどについても紹介しています。
伝統菓子だけではない、日常の様々なシーンで楽しめる新しい顔のショートブレットに出合えることでしょう。

著者紹介

吉澤 るり子(ヨシザワ ルリコ)

英国菓子パティシエ、料理家。「ル・コルドンブルー東京校」にてパティスリー及びキュイジーヌディプロム、グランディプロム取得。パリの「エコール・リッツ・エスコフィエ」にてパティスリー及びブーランジュリー及びヴィエノワズリーディプロム取得。紅茶研究家の磯淵猛氏に師事。紅茶コーディネーター取得。英国コッツウォルズ地方テットベリー「Edge’sOlde Tea Shoppe」にてスコーン・製菓研修。「BALLYMALONECOOKERY SCHOOL」にてアイルランド料理及び菓子研修。イングリッシュティールーム経営、英国菓子商品開発に携わる。現在は「Baking School Tetbury」を主宰。

商品名 ショートブレッドのすべて

商品名(カナ) ショートブレッドノスベテ

著者名 吉澤 るり子

判型 A5

ページ数 160

はじめに 本書のレシピについて
ショートブレッドはスコットランド女王メアリーも愛した菓子/イギリス菓子のおおまかなカテゴライズ/ショートブレッドの形の種類/ショートブレッドの保存容器 ビスケットバレル/ショートブレッドの材料について/道具について/基本のショートブレッド生地の作り方

第 1 章「普段のショートブレッド」
フィンガーショートブレッド/チョコレートチップショートブレッド/アーモンドショートブレッド/シナモンショートブレッド/レーズンショートブレッド/アールグレイショートブレッド/ハニーショートブレッド…

第2章「ショートブレッド・バリエーション」
ミリオネアショートブレッド/アップルショートブレッドスクエア/パイナップルクリームチーズショートブレッド/メープルピーカンスクエア/オートショートブレッド/ブルーベリーとホワイトチョコレートのショートブレッド/レモンとポピーシードのショートブレッド…

第3章「形のバリエーション」
ペチコートテイルショートブレッド①/ペチコートテイルショートブレッド②/スタンプ・ショートブレッド/レモンショートブレッド/ジャミードジャースビスケット/アイリッシュショートブレッド/チャイティーショートブレッド

第4章「特別な日のショートブレッド」
ジンジャーブレッドマンビスケット/ショートブレッドクリスマスツリー/イースタービスケット/ソールケーキ/一口サイズのバースデーショートブレッド/ミンスミートショートブレッドスクエア

第5章「ショートブレッド・アレンジメント」
ラズベリー&ホワイトチョコレートチーズケーキ/レモンショートブレッドタルト/ブルーベリークランブルマフィン/ショートブレッドアップルクランブル

第6章「セイボリー・ショートブレッド」
チェダー&ポピーシードショートブレッド/メープルとベーコンのショートブレッド/ローズマリーとパルメザンチーズのショートブレッド/スティルトンとセージのショートブレッド/ブラックオリーブショートブレッド/トマトショートブレッド

第7章「ショートブレッドと共に楽しむ」
レモンカード/トフィーソース/林檎のピュレ/オレンジマーマレード/チョコレートムース/アップルチャツネ/ワカモレ…

Column
意外にカジュアル イギリスの日常の紅茶/現地のアフタヌーンティーにも変化のきざし/ブレンドティーとエリアティーの魅力/セイロンティーを誕生させたジェームス・テーラー/イギリス菓子に使用するスパイスについて/アールグレイの起源は「正山小種(ラプサンスーチョン)」にあり/イギリスで国産初の紅茶を生んだ「トレゴスナン・エステート」/イギリス人が愛する「クロテッドクリーム」/イギリスで菓子や料理に使う糖蜜「トリークル」「ゴールデン・シロップ」/イギリス産の伝統と注目のお酒 サイダーとスパークリングワイン

お詫びと訂正

Book

料理
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報