Book

料理
Facebookでシェア xでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

四季を彩る英国菓子とパン、ときどきアフタヌーンティー

英国食文化から人気ティールーム、パブのレシピまで

著者: 小関 由美

定価(税込)2,090円

発売日2024年05月13日

ISBN978-4-416-72305-0

英国のお菓子やパンの食文化を紹介します。また、国内で人気の菓子店やティールームの魅力とレシピも掲載。

内容

英国菓子といえば何を思い浮かべますか? 
スコーン、ビクトリアンサンドイッチ、プディング……それぞれお気に入りのお菓子があるはず!

 

本書では、英国の食文化や季節の行事をはじめ、最近イギリスで注目されているものなど最新事情まで、英国の食の楽しみを季節ごとに、幅広くお伝えします。
著者は、英国文化に詳しい小関由美さん。定期的に英国を訪れながら、たくさんのティールームやパブの取材をしています。コロナがあけるとすぐに英国を訪れ、ロイヤルアスコットも体験。最近のティールーム事情など情報収集を続け、英国の食文化の傾向・変化もとらえています。

 

さらに本書では、日本国内で人気のティールームや菓子店もご紹介します。アフタヌーンティーの予約がなかなかとれないホテルニューオータニ、東京・日本橋で親しまれている名店タイニートリアティールーム、東京・湯島で行列ができるレイジーデイジーベーカリー、東京・神楽坂で人気のパブ、ザ・ロイヤルスコッツマン、福岡で大人気のバイブリ―ティールーム、2023年11月、開店とともに予約がとれない店となり大注目の埼玉県・浦和のマリッジティールーム、芦屋の有名パブ、ザ・クラッパム インなど、各店のとっておきのレシピも満載です。

著者紹介

小関 由美(コセキ ユミ)

東京女学館卒業後、美学校考現学研究室にて、赤瀬川原平氏に師事。出版社勤務を経て渡英。帰国後文筆業のかたわら、アンティークビジネス「Bebe’s Antiques」も営業中。主な著書に『スコーン大好き!いちばん愛される英国菓子15人のとっておきレシピ』『Lazy Daisy Bakeryのおいしい秘密 果物とスパイスで季節の旬を感じるレシピ』共著・いずれも誠文堂新光社)など、英国文化に関する多くの著作を執筆。NHK文化センターにて、講師も勤める。

商品名 四季を彩る英国菓子とパン、ときどきアフタヌーンティー

商品名(カナ) シキヲイロドルエイコクカシトパン トキドキアフタヌーンティー

著者名 小関 由美

判型 A5

ページ数 160

はじめに 春 イギリス好き、カスタード好き イギリスの発明、サンドイッチの今と昔 <おすすめのお店とおいしいレシピ>ホテルニューオータニ(東京) ガーデンラウンジ イースター(復活祭)のお菓子、シムネルケーキとビスケット 名前が混乱? イギリスの焼菓子 スコーンとクロテッドクリーム <おすすめのお店とおいしいレシピ>Bibury Tea Roms & SCONEHOLIC OZASA 【レシピ】Bibury Tea Roomsのイチジクとクルミのスコーン アフタヌーンティーとは アフタヌーンティーは下から食べる? <私の英国暮らし1>初めてのイギリス暮らし 夏 ロイヤル・アスコットのランチ&アフタヌーンティー ストリートティーパーティー エリザベス女王とコメモラティブ、英国王室御用達店 夏限定の英国菓子、サマープディング 【レシピ】サマープディング イギリスの夏は、クールデザート ラズベリーは嫌われもの? <おすすめのお店とおいしいレシピ>Lazy Daisy Bakery 【レシピ】Lazy Daisy Bakeryのレモンポセット アンティークとヴィンテージシガレットカード <私の英国暮らし2>40代、英語のブラッシュアップのためにプチ留学へ 秋 これぞ英国菓子ならでは!? トレイベイク 【レシピ】サルタナレーズンとマーマレードのスライス <おすすめのお店とおいしいレシピ>アンティークティールーム マリッジ 【レシピ】アンティークティールーム マリッジのスコーン      アンティークティールーム マリッジのキャロットケーキ 私のイギリス旅スタイル ロンドンでパン教室、地方へ買いつけに 英国紅茶とスープ 固形スープの元祖OXO(オクソ) <おすすめのお店とおいしいレシピ>Lazy Daisy Bakery 【レシピ】Lazy Daisy Bakeryのソーダブレッド      Lazy Daisy Bakeryのキャロットスープ スープの歴史 <私の英国暮らし3>イギリスの食事、本当はおいしい? 冬 イギリスの朝食~フルイングリッシュ・ブレックファストのすすめ~ ロンドンで、ヴィーガン・クリスマスのごちそうを習う <おすすめのお店とおいしいレシピ>タイニートリアティールーム 【レシピ】タイニートリアティールームのクリスマスプディング イギリスのパイは、多種多様(1)~デザート・パイの魅力~ イギリスのキッチンツール イギリスのパイは多種多様(2)~肉の器から、パイをおいしく食べる時代へ~ 【レシピ】ビーフ・ウェリントン <おすすめのお店とおいしいレシピ>ザ・ロイヤルスコッツマン ザ・ロイヤルスコッツマンのステーキ&キドニーパイ ザ・ロイヤルスコッツマンのコロネーションチキン ザ・ロイヤルスコッツマンの糖蜜のパイ イギリス人はショウガが好き? イギリス12ヵ月イベントカレンダー オールシーズン ケーキの元祖はパン? イギリスのパンとお菓子の関係 【レシピ】ブレッド&バタープディング イギリスのケーキは、なぜ茶色ばかり?~イギリスお菓子の文化史~ 【レシピ】Lazy Daisy Bakeryのモダンシードケーキ 専門家と歩くロンドンの人気ベーカリー イギリスのオーガニックとレディミール(中食) <おすすめのお店とおいしいレシピ>ザ・クラッパム イン あとがき

お詫びと訂正

Book

料理
Facebookでシェア xでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報