Book

趣味
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

純喫茶とあまいもの

一度は訪れたい30の名店

著者: 難波 里奈

定価(税込)1,760円

発売日2018年07月03日

ISBN978-4-416-61798-4

コーヒーと恋愛とスイーツがともにあればいいね☺ 曽我部恵一(歌手)

内容

日本全国1700軒以上の純喫茶に通い詰めた著者の難波里奈さんが、都内近郊の純喫茶30店舗を訪問。
パフェ、プリン・ア・ラ・モード、ホットケーキ、フルーツサンド、ケーキ、クリームソーダなど、甘いメニューの歴史や秘密を掘り下げています。

手作り、創業当時と変わらない製法、厳選した食材といった味へこだわりのほか、食器、盛りつけ方、色合いなど見た目で楽しめるメニューばかり。
食材についてや作り方など、初めて公表した情報もあります。

さらに店内の貴重な美術品、職人技が光るテーブルや椅子、照明といった、お店の佇まいに関する秘話や、店主の経歴や純喫茶にかける思いも綴りました。
創業当時の建物やメニュー表といった、貴重な記録も特別公開。
甘いメニューとお店の歴史がつまった一冊となっています。

著者紹介

難波 里奈(ナンバ リナ)

東京喫茶店研究所二代目所長。

現在、日本橋に勤務の会社員でありながら、仕事帰りや休日にひたすら訪ねた純喫茶は1700軒以上に。学生時代に、「昭和」の影響を色濃く残す家具・雑貨・洋服などに夢中になり、当時の文化遺産でもある純喫茶の空間を、日替わりの自分の部屋として楽しむようになる。

東京を中心に全国の純喫茶を巡り、ブログ「純喫茶コレクション」に店内の様子や訪問時の記録を綴っている。2012年には、初の著書『純喫茶コレクション』(PARCO出版)、2015年には『純喫茶へ、1000軒』(アスペクト)、2016年には『純喫茶、あの味』(イースト・プレス)を上梓。

商品名 純喫茶とあまいもの

商品名(カナ) ジュンキッサトアマイモノ

著者名 難波 里奈

判型 A5変(縦180mm×横152mm)

ページ数 208

パフェ
珈琲館 くすの樹/ゆうらく/資生堂パーラー銀座本店 SLON DE CAFE/珈琲西武/名曲・珈琲 新宿らんぶる

プリン・ア・ラ・モード
パーラーキムラヤ/タカセ池袋本店/ヘッケルン/ホテルニューグランド「ザ・カフェ」/アンヂェラス

ホットケーキ
ニット/ワンモア/ピノキオ/珈琲家/紅鹿舎

フルーツサンド/トースト
珈琲専門店エース/ミワ/プチモンド/日本橋高島屋薔薇窓/ラ フォーレ

ケーキ
ブリッヂ/アルプス洋菓子店/古瀬戸珈琲店/びあん香/こけし屋

飲みもの
さぼうる/ジュリアン/平均律/ロン/リプトン

コラム1 素朴だけれど隠れた名物甘味
コラム2 マッチコレクション
コラム3 名物ホットケーキが生まれるまで
コラム4 店主の思う、純喫茶とあまいもの
コラム5 思わず見とれてしまう芸術

お詫びと訂正

Book

趣味
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報