Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

図解でよくわかる 品種・育種のきほん

世界に誇れる日本の品種、その作出から遺伝子組換え、ゲノム編集、夢の植物まで

著者: 西尾 剛

定価(税込)1,980円

発売日2022年08月03日

ISBN978-4-416-52267-7

育種・品種の最新情報がわかる!世界に誇れる日本の品種から、遺伝子組み換え、ゲノム編集技術まで。

内容

日本は、野菜・花・果樹・米など品種改良の技術力があり、日本で開発された品種が海外で広く利用されています。近年では、植物工場向けの果菜類・葉菜類、耐病性品種など、世界から注目を集めています。そんな日本のすぐれた品種の紹介と、品種改良・育種技術の基本を図解とともにわかりやすく解説します。

著者紹介

西尾 剛(ニシオ タケシ)

1952年大阪府生まれ。東北大学大学院農学研究科博士課程修了。農業試験場を経て。東北大学大学院農学研究科教授。2018年より同大学名誉教授。著書に『草取りにワザあり!』『マンガでわかる楽しい草取り』『花の品種改良入門』(いずれも誠文堂新光社)他、多数。

商品名 図解でよくわかる 品種・育種のきほん

商品名(カナ) ズカイデヨクワカル ヒンシュ イクシュノキホン

著者名 西尾 剛

判型 A5

ページ数 160

第1章 世界に誇れる日本の品種 

Q「品種」とは何か?
1-1 イネの品種
1-2 畑作物の品種
1-3 野菜の品種
1-4 果樹・花きの品種
【Column】日本で栽培される海外の品種

第2章 育種技術のきほん

Q どのように品種を作るのか?
2-1 交雑による育種
2-2 一代雑種品種の育種
2-3 遠縁交雑による育種
2-4 倍数体の育種
2-5 突然変異による育種
2-6 遺伝子組換えによる育種
2-7 DNA分析による育種
2-8 ゲノム編集と新育種技術
【Column】ゲノム研究とゲノムサイズ

第3章 育種目標とする品種の特性 

Q どういう特性を持つ品種が一般に望まれるか?
3-1 収穫量が多い品種
3-2 食味と品質が優れる品種
3-3 望ましい時期に収穫できる品種
3-4 暑さ・寒さ・乾燥などに強い品種
3-5 病気や害虫に強い品種
3-6 健康に良い品種

第4章 遺伝子組換え作物・ゲノム編集作物の問題 

Q 遺伝子組換え作物やゲノム編集作物を食べても大丈夫?
4-1 実用化されている遺伝子組換え品種
4-2 大量に消費している遺伝子組換え作物
【Column】DNAの構造
4-3 日本の畜産業を支える遺伝子組換え作物
4-4 遺伝子組換え、生命体合成への不安
4-5 遺伝子組換え品種の食品としての安全性
4-6 遺伝子組換え品種の他の生物に及ぼす影響
4-7 安全性とは別の食のイメージ
4-8 ゲノム編集品種と突然変異品種との違い
4-9 育成過程が重要か、できたものが重要か?
4-10 遺伝子組換え品種は高級果物・嗜好品から
【Column】 DNAの複製と遺伝子の作用

第5章 夢の品種開発 

Q こんな特性の品種はできるだろうか?
5-1 苦味・辛味・有毒成分を含まない品種
5-2 巨大な収穫物の品種
5-3 種なし果実・野菜の品種
5-4 品質劣化しない果物・野菜の品種
5-5 アレルギーにならない品種
5-6 花粉が出ない花
5-7 食肉以上のアミノ酸バランスの品種
5-8 良質脂肪酸を持つ品種
5-9 蚊を退治する観賞植物
5-10 光る街路樹
【Column】遺伝子の構造

第6章 100億人のための食料生産 

Q 将来、食料は足りなくならないのか?
6-1 超多収品種の多肥栽培
6-2 芋は馬鹿にできない
6-3 食肉に代わる植物性食品
6-4 植物性食品に求められる要素
6-5 ベジタリアン品種
6-6 日本から始めよう
【Column】 SDGsへの対応

用語解説/参考文献

お詫びと訂正

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報