Book

料理
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

パンのトリセツ

知ればもっとおいしくなる! 切り方・焼き方・味わい方

著者: 池田 浩明 / 著者: 山本 ゆりこ

定価(税込)1,980円

発売日2021年05月25日

ISBN978-4-416-51926-4

バゲットや食パンなどの食事パン12種について、切り方や食べ方などを解説する取り扱い説明書。

内容

バゲットや食パン、ベーグルといった食事パン12種類について深く掘り下げるパンの取扱説明書。

 

種類別に基本情報、製法の特徴、バリエーション、切り方、焼き方、おすすめの食べ方を解説します。
食べ方は基本的に本国の食文化に基づき、複数のレシピを紹介しています。
パンの種類ごとに掲載する食べ方のレシピのほか、パンに合うレシピを卵や肉などの食材別に掲載。
好きな食材や使いたいものから食べ方やそれに合うパンを選ぶことができます。

 

フランスやイタリア、ドイツなど、各国のパン食文化を日本で楽しむ方法をレポートするコラムやパンの基本的な情報を解説したページも充実しています。
実用性に加え、読み物としてのおもしろさも兼ね備えた一冊です。

著者紹介

池田 浩明(イケダ ヒロアキ)

ライター、パンの研究所「パンラボ」主宰。
日本中のパンを食べまくり、パンについて書きまくるブレッドギーク(パンおたく)。
著書に『食パンをもっとおいしくする99の魔法』(ガイドワークス)、『日本全国 このパンがすごい!』(朝日新聞出版)など。
山本ゆりことの共著書に『おかしなパン』(誠文堂新光社)がある。

山本 ゆりこ(ヤマモト ユリコ)

菓子・料理研究家、カフェオレボウル収集家。
日本女子大学家政学部食物学科卒業後、1997年に渡仏し、12年間パリで暮らす。
その間、パリのリッツ・エスコフィエとル・コルドン・ブルーにてフランス菓子を学び、三ツ星レストランやホテル、製菓店にて修行を重ねる。
2000年に単行本デビューし、著書は『フランス伝統菓子図鑑』(誠文堂新光社)など30冊を超える。

ここだけの話

てんやわんやのパンにまみれた撮影現場

パンライターの池田浩明さんと菓子・料理研究家の山本ゆりこさんが、菓子パンについて熱く語り尽くした『おかしなパン』の刊行から4年以上を経て、その続編ともいえる『パンのトリセツ』を刊行しました。

 

続編といっても、本の大きさも内容も異なりますが、マインドは同じ

池田さんのパンに対する愛情と山本さんの西洋食文化にまつわる知識をまとめた結晶です。具体的にいえば、今回はバゲットや食パン、ベーグルといった、いわゆる「食事パン」について、語りではなく、写真とキャプション、時には図を交えて解説しています。

 

各パンのバリエーションも写真で紹介しているので、撮影現場はパンだらけ。しかも、バゲットや食パンの製法違いは、見た目だけではわからない。

 

さすがは池田さん!

 

見た目でわかるので、逐一確認しながら撮影しました。

 

そして、福岡在住の山本さんはコロナ禍ということで、リモートで撮影に参加

料理担当の山本さんの代わりに、池田さんとアシスタントのはらぺこさん+私で調理&スタイリングをしたのですが、山本さんのようにかわいく仕上げるのが難しい……。

 

てんやわんやの撮影となりました。

 

 

カメラマンの清水さん、高橋さん、デザイナーの吉田さん、田中さんには、撮影でお待たせしてしまったり、レイアウトが大変だったりととても苦労をかけてしまいました。申し訳ありませんでした。

でも、みなさんのおかげで、写真もデザインも素敵な本に仕上がりました。ありがとうございました!

 

今回も内容が充実した、楽しい本になっていますので、ぜひご覧くださいね。
そして、パンをもっとおいしく味わっていただけるとうれしいです。

商品名 パンのトリセツ

商品名(カナ) パンノトリセツ

著者名 池田 浩明

著者名 山本 ゆりこ

判型 B5

ページ数 160

はじめに
一番簡単なパンの説明
本書の使い方

バゲット
リュスティック&パン・ド・ロデヴ
カンパーニュ
クロワッサン
食パン
コッペパン&バターロール
フォカッチャ
イングリッシュマフィン
ライ麦パン
ベーグル

パンの基本
パンのための食材別レシピ集

【コラム】妄想特派員だより
フランス:バゲット&和惣菜/日本:菓子パン&惣菜パン/北欧:クネッケ ほか

お詫びと訂正

Book

料理
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報